「謎のソフトは非搭載」のGNU/Linuxノート「Librem 15」、クラウドファンディング成功

Steven J. Vaughan-Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2015年01月23日 12時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オープンソースプロジェクトにフォーカスしたクラウドファンディング/電子商取引企業であるCrowd Supplyのサイトで、初の純粋なフリーソフトウェアノートPCとなる「Purism Librem 15」のための資金調達が進んでいる。これはKickstarterのようなクラウドファンディングプロジェクトであり、「カーネルやOSはもちろん、いかなるソフトウェアプリケーションにも謎のソフトウェアが含まれていない世界初のハイエンドノートPC」を開発するために25万ドルの資金獲得を目指していた。そして、米国時間1月21日時点で26万ドルを少し超える額を調達している。

 Librem 15を開発するPurismは、署名されていないBIOSコードの動作を可能にしたIntel製CPUの搭載を約束している。これによりPurismは将来的に、デジタル署名されたプロプライエタリなBIOSバイナリを、フリーソフトウェア版のもので置き換えられるようになると期待している。


 Purismは「Librem 15では、搭載しているLinuxカーネル内でバイナリブロブ(ソースコードが完全に公開されていないバイナリ)を必要としないようにするという明確な基準でハードウェアを選択している。Linuxがプリインストールされた他の製品すべてではLinuxカーネルにバイナリブロブが含まれている」という理由で、Libremが競合製品よりも優れていると主張している。

 またPurismは、「Librem 15は、コンピュータ製造の根本的な変革に向けた最初の具体的な1歩だ。われわれはユーザーの権利というものを信じており、BIOSやコンポーネントのファームウェアをフリーなものにするためにさらに努力を続ける」とも述べている。

 Purismは、Intelのチップセット上でLinuxを動作させるために必要不可欠となる「Intel Firmware Support Package(FSP)」と「Intel Management Engine(ME)」のオープンソース化をIntelに求めてきているものの、いまだにこのコードにはアクセスできていない。

 Librem 15は、解像度が1920×1080ピクセルの15.6インチ画面と、3.4GHzのクアッドコアプロセッサ「Intel Core i7」、「Intel Iris Pro Graphics 5200」、4GバイトのRAM 、500Gバイトのハードディスク、802.11n Wi-Fi、720p対応ウェブカメラ、そして・・・プロプライエタリなファームウェアの搭載を予定している。またOSとしては「Purism 64bit GNU/Linux」を搭載する。このOSは「Ubuntu Linux」をベースにした「Trisquel GNU/Linux」に基づいている。

 Librem 15の心臓部には、その目標通りフリーなソフトウェアが搭載されているものの、一部にプロプライエタリなコードが残されたまま出荷される。それでもLibrem 15は2015年4月に最初の製品が出荷される計画だ。発売時の価格は1495ドルになる予定。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化