三国大洋のスクラップブック

3年間で倍増、高級品戦略に成功--アップル“史上空前の好決算”を読む - (page 3)

三国大洋

2015-01-30 07:00

 またReutersでは「AppleがChanelやHermesなどと並ぶラグジュアリーブランドとなっている」ことを大きな成功要因として挙げ、「Apple製品は高額だから、せっかく買うなら実店舗で買わないと」という消費者(24歳の公務員)の声も紹介されている。

 このReuters記事には、最近紹介することの多いBen Thompsonの見方も引用されている。「長期的には、SamsungよりもXiaomiの方がAppleにとっては大きな脅威だろう。ただし、Appleの戦い方は製品やサービスをさらに差別化することであり、低価格の製品を出してXiaomiと同じ土俵で戦うことはほぼない」というのがThompsonの考え。

 この背景には「先進国市場ではiPhoneの支持者が保守層にまで拡がっている。一方、新興市場にはとても技術に明るいけれど、財布に余裕のないアーリーアダプター層がたくさんいる」という認識と思われる(ThompsonはXiaomiのHugo Barraにインタビューして、そういうインドのユーザーの声をBarraがたくさん聞いた、という話を1週間ほど前に自分のブログ記事に書いていた)。

 「ブランド品がコモディティ化した時にどうなるのか?」という疑問が浮かんでいるが、ざっと見た限りではそうした点に言及している記事は見つからない。また、Appleというブランド品に飽きた人々の受け皿となりそうな別のブランドもいまのところは思いつかない。

 そうしたことで、これらの点については、面白い手がかりを見つけたときに改めて紹介することにしたい。

(敬称略)

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]