編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

原油先物上昇を好感して日経平均が反発 - (page 2)

ZDNet Japan Staff

2015-02-05 10:54

長期金利上昇で金融株が買われる

 日本の長期金利が急反発したことから、3日は日経平均がショック安となったが、4日は金利上昇でメリットを受ける生保・銀行など金融株に買いが広がった。

 長期金利上昇が、企業価値に大きくプラスとなるのが生命保険業だ。終身保険の保険負債は10~20年と非常に長い期間に及ぶ。生命保険会社は、10~20年の長期負債を固定金利で調達しているのと同様の状態だ。そこで長期国債の利回りが低下すると、将来、運用で逆ザヤが発生する懸念が強まる。

 第一生命保険(8750)など生命保険株は、これまで長期金利低下による逆ザヤ発生懸念で株価が低迷していた。足元は、長期金利の急反発を好感して、株価も急上昇している。

 銀行業にとっても、長期金利上昇はプラスだ。銀行は預金を集めて貸金を行い、利ザヤを稼ぐのが基本ビジネスだ。長短金利スプレッドが小さくなりすぎると、預貸金利ざやを取りにくくなるという問題があった。長期金利が自律反発したことは、生保・銀行業の経営にプラスの影響を及ぼす。

日本の長期金利推移:2014年10月1日~2015年2月4日


(出所:ブルームバーグ)

 過去記事は、キーワード「日本株展望」から読めます。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]