編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

IT企業の入社式(2)--テクノロジがあらゆる産業の核になる - (page 4)

山田竜司 (編集部)

2015-04-02 10:59

伊藤忠テクノソリューションズ 代表取締役社長 菊地哲氏


伊藤忠テクノソリューションズ 代表取締役社長 菊地哲氏

 新入社員のみなさん、入社おめでとうございます。伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)グループを代表してみなさんの入社を心から歓迎いたします。人生は一つひとつの縁が積み重なってできているものです。みなさんとこうして一緒に働ける縁をとても嬉しく感じています。

 さて、日本の人口は2010年が1億2800万人、2014年が1億2700万人、さらに2050年には9700万人になると予測されています。40年間で約3100万人減少するわけですが、これは東京、神奈川、大阪を足した人口に匹敵します。

 それほどの規模で働き手が減る事態を決定的に解決できるのは、これからみなさんの仕事になるIT以外にありません。そういう時代をCTCで過ごすことの意味と幸せを覚えておいて下さい。

 みなさんの活躍の場は今後ますます広がっていくでしょう。CTCとしても、新たな領域や分野に日々挑戦し、既存の枠組みを超えていきます。みなさん自身も積極的に最先端の技術に触れ、明日を変えるITの可能性に挑んでいただきたいと思います。

 もう1つ、仕事に取り組む上での心構えをお伝えします。みなさんの配属は6月までに決まります。まずは配属された部署で誰もが認めるプロフェッショナルになることを目指して下さい。配属先が自分の希望通りでない場合もあるでしょう。しかし、まずはその部署や分野で、社内外で認められるプロフェッショナルを目指して努力することです。

 それが貴重な経験となり、社会人としての次のステージに向けた基礎となります。壁にぶつかってしまった時はとにかく先輩、上司に相談してください。会社はチームプレーの場であり、みなさん一人ひとりの悩みは組織の悩みです。配属先の先輩だけでなく、CTCグループ約8000人がみなさんをサポートしています。新しいこと、新しい仲間の中にどんどん飛び込んで来て下さい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]