編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

NSSOL、設計や開発のシステムアウトソースサービス--第1号ユーザーにソニー

NO BUDGET

2015-04-03 08:00

 新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)は4月2日、製造業の製品設計と開発業務領域でのシステムアウトソーシングサービスを開始すると発表した。第1弾として、ソニーグローバルソリューションズ(SGS)と業務委託契約を締結、ソニーグループ向けにサービスを提供する。NSSOLは、将来的に100億円規模の売上高を目指す。

 NSSOLでは、これまで主に製品ライフサイクル管理(PLM)などのシステム構築で実績がある。製造業の設計開発部門では、以下のような課題が顕在化しつつあった。

  • CADやCAEのツールは設計者が片手間にサポートしてきたが、負荷が増大しつつあり、本来の設計開発業務自体に影響を及ぼしている
  • 設計者が個人で努力してITスキルを蓄積してきたが、個人に依存した体制では技術革新が急速に進む中でグローバルに対応した業務運営ができない

 こうしたニーズを踏まえ、NSSOLは今回、PLMからCAD/CAEのツールに至るまで製品の設計や開発業務を支えるシステム全体を対象とした包括的なサービスを提供する。システム全体の企画立案や保守計画の策定、業務プロセスの改善支援とともに、日常でのヘルプデスクやインストール、データ整備などの業務も請け負う。顧客ニーズに応じ、アプリケーション領域だけでなくITインフラ領域の運用サービスも提供する。

 同サービスの第1弾となったソニーグループでは、これまでSGSが運用してきたグループ向けの電気系や機械系のCAD、周辺システムの保守領域をNSSOLに委託する。今後はSGSを通じて、ソニーグループの設計業務の業務改革と効率化をグローバルにIT面から支援していくという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]