Interop

ビジネス部門と協業、現場の感情も共有する--ヤフーのビッグデータ活用体制 - (page 2)

山田竜司 (編集部) 2015年06月23日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

データで成果をあげるためのチームとは

 次に小間氏はデータを十分に生かせる体制作りについて語った。データを使って成果を出すには統計などのデータサイエンススキルだけでは足りず、データの統合や、データの流れを支える基盤を指す「データエンジニアリング」が重要であるとした。データ利用が活発な米国では、サイエンススキルとともにデータエンジニアリングのサービスを合わせて提供する企業に引き合いがあるという。


ヤフーが考えるデータスペシャリストに必要な3つの要素

 しかし、最適なエンジニアリング環境を構築でき、ビジネス部門のことがわかる“データのスペシャリスト”を養成するのは容易ではない。ヤフーでは優れたデータのスペシャリストを養成するため、ビジネス部門とデータ部門が合同でプロジェクトごとにチームを結成する体制を作っている。判断と責任を各現場にある程度委ねており、プロジェクトにより、ビジネスとデータ部門が互いの得意、不得意を補うことができる。これにより成果につながるだけでなく、各事業部ごとに分かれてデータ分析に必要なシステム環境を構築しなくて済むため、コストを抑制できると説明する。


ヤフーのデータ分析体制

 さらにデータ分析の担当者がプロジェクトに実際に入ることにより、現場の“潜在ニーズの風”を感じることができる点が重要とした。「現場にはさまざま感情が渦巻いている。トップの急な決断による混乱やアプリのレビューにある辛辣な意見などの課題をどう解決するのか、臨機応変に対応しなくてはならない。現場のニーズの風を感じられるようになると、データスペシャリストから自発的な提案が出るようになり、指示以上の価値を出すことができるようになる」(小間氏)

 小間氏はまとめとして、データチームを成功させるためのコツを3つ挙げた。まず、データ統合基盤やデータフォーマットを整えなければ、サービスレベルを上げることはできないという認識を経営者と共有することだ。さらに、中心となるデータのスペシャリストが10人程度養成するだけでなく、一般社員にもデータを使えるようなわかりやすいインターフェースやツールを与え、データ活用の社内人口を増やすことを念頭に置くべきと語った。

 最後に、データサイエンティストは、分析だけ集中しがちだが、データから課題を発見し、使ってもらわなかれば意味がないと指摘した。例えばビジネス部門に分析レポートをメールで送るだけではなく、きちんとそれを読んで利用してもらえるよう、働きかけなければならないという。「解くべき価値のある課題を見つけ、ビジネスインパクトにつながるまで価値を出す意志が重要。(現場へのコミュニケーションなど)データを使ってもらうための仕事をやりきることがデータスペシャリストに必要」(小間氏)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SpecialPR

連載

CIO
教育IT“本格始動”
月刊 Windows 10移行の心・技・体
ITアナリストが知る日本企業の「ITの盲点」
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
セキュリティインシデント対応の現場
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft Inspire
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]