編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Informaticaを投資会社が買収、MSとSalesforceが参画

ZDNet Japan Staff

2015-08-07 13:56

 Informaticaは米国時間8月6日、英国の未公開株投資会社Permira Fundsとカナダの公的年金を運用する機関であるカナダ年金制度投資委員会(Canada Pension Plan Investment Board:CPPIB)が同社を買収したと発表、NASDAQ市場での上場を廃止する。Salesforce.comのSalesforce Venturesと米Microsoftも買収に参加したことが明らかにされた。

 買収総額は約53億ドルで、Informatica株は1株あたり現金48.75ドルが配当される。

 Informaticaのチェアマン兼最高経営責任者(CEO)であるSohaib Abbasi氏はCEOを退任し、チェアマンに専任。最高製品責任者(Chief Product Officer:CPO)のAnil Chakravarthy氏がCEOを務める。また、Adobe SystemsでCEOを務めた経歴を持つBruce Chizen氏が取締役会に加わったとした。


Informaticaチェアマン兼CEOだったSohaib Abbasi氏

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]