編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

日本株は買い場の判断継続--アメリカの9月利上げはないと予想 - (page 2)

ZDNet Japan Staff

2015-08-27 10:22

米国の9月利上げはないと予想、12月は五分五分か

 一時は9月の利上げもあると考えられたが、さすがに今の環境下では9月16~17日のFOMC(アメリカの金融政策決定会合)で利上げが実施されることはないと考えられる。

 では、12月はどうだろうか? 12月に利上げする確率は、五分五分だろう。窪田氏は12月になっても米国が利上げをする環境は整わないと予想しているが、それでも、「年内利上げ」を実施と繰り返し示唆してきた経緯から、12月に利上げを実施する可能性は残る。

 12月に利上げした場合は、米利上げに伴う世界の金融市場の混乱を招かないために、米FRBは「来年以降に利上げを継続していく環境にない」ことを強調すると考えられる。

 12月にFF金利の誘導水準(現在0~0.25%)を、0.25~0.5%まで引き上げ、その後、同水準に長期的に据え置いて様子見することになるだろう。利上げが実施されても、1回で打ち止めとの見方が広がれば、世界の金融市場に大きな混乱を与えることはないと考えられる。

米FF金利の推移:1971年1月~2015年8月


(出所:ブルームバーグ)

 過去記事は、キーワード「日本株展望」から読めます。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]