編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

「Windows 10」の隠し機能「GodMode」を使えるようにする方法 - 2/4

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2015-09-23 06:30

 「Windows 10」には、これまでの「Windows」と同様に「GodMode」が存在している。GodModeは、Windows 10における「設定」機能の拡張版とも言えるものであり、筆者お気に入りのハックだ。

 筆者がGodModeを気に入っている理由は2つある。まず、設定作業が簡単になるという点だ(レジストリの編集や、システムファイルの煩雑な操作が不要になるため、システムがおかしくなる可能性はない)。もう1つは、数多くのさまざまな設定やオプションが1カ所に集約されているため、OS内のあちこちを探し回らなくても済むようになるという点だ。

 この機能は、「Windows XP」にまでさかのぼる、今までのWindowsにも存在しているが、Windows 10に移行して間もない人であれば、この新OS内で必要なものを見つけるうえで重宝するだろう。

 以下に、GodModeをすぐさま使えるよう、アイコン化しておくための操作を解説する(最初に、すべての管理者権限を有したアカウントでログインしておく必要がある)。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

 フォルダ名として「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」を入力する。

 フォルダ名として「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」を入力する。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]