編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

徐々に反発機運を高めていくと予想--9月14日週の日経平均

ZDNet Japan Staff

2015-09-14 10:38

 9月7日週の日経平均は、1週間で472円上昇し、1万8264円となった。先物主導の急騰・急落が続いており、毎日の日経平均変動幅が大きい不安定な相場が続いている。

 楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏は、9月14日週の日経平均は、徐々に反発機運を高めていくと予想しているという。理由は以下4点だ。

  1. 先物を使った売り崩しは今後減少に向かうと予想されること
  2. アメリカ利上げの可能性が不安材料となっているが、今週(9月17、18日)のFOMC(金融政策決定会合)では利上げが見送られると予想されること
  3. 日本の景気・企業業績のゆるやかな回復が続くと考えていること
  4. 日経平均は予想PERで14倍台まで売られており割安と考えられること

日経平均の乱高下が継続

 9月9日に日経平均は前日比1353円高と、21年ぶりの上昇幅を記録した。これで下値は売りにくくなると思われたが、10日の日経平均が471円安となり、まだ先物主導の波乱は続いている。

 米景気好調を示す指標の発表で、米利上げが近づいていると考えられていることが、10日の日経平均下落の原因となった。

日経平均週足と売買高:2014年1月4日~2015年9月11日


(注:楽天証券マーケットスピードより作成)

 日経平均週足に、まだ、底入れ感はない。13週移動平均線(青い線)が、26週移動平均線(赤い線)のを上から下へ抜けるデッドクロスが出かかっており、調整が長引く気配もある。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]