編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

スカイコム、PDF生成エンジンとSIer向けSDKをセットで提供

NO BUDGET

2016-01-05 18:48

 スカイコムは1月5日、マルチタスク処理を施した大量文書の高速自動PDF生成エンジンとシステムインテグレーター(SIer)向けのソフトウェア開発キット(SDK)をセットにした「SkyPDF Server MT 2016」の販売を開始した。

 同製品は、マルチスレッド型の高速自動PDF生成エンジンと「SkyPDF MT SDK(Writer Lib)」「SkyPDF MT SDK(File Lib)」「SkyPDF Writer SDK」の3つのSDKをセットにしている(いずれも32ビット版と64ビット版を同梱)。帳票システムなどのアプリケーションと連動したPDF生成を目的として、PDF生成エンジンをより詳細にコントロールしたい開発者向けとしている。主な特徴は以下の通り。

  • 出力方法の改善で生成するPDFを軽量化
  • 独自技術によるPDF生成の並列処理でサーバの性能を最大限に発揮
  • 従来のRSA暗号に加えAES暗号にも対応し、セキュリティをより強化
  • 通常の印刷操作と同じ手順でPDFを生成可能

 Writer Libは、SkyPDF Server MT 2016でのページ設定や圧縮オプション、フォントの埋め込み、セキュリティ、すかし、PDF/Aなどの印刷設定を制御するSDK。File Libは、できあがったPDFファイルに対して操作や署名を追加など編集するSDK。Writer SDKは、PDF生成時にWordのしおり、Excelのシート名、PowerPointのスライド名を内部解析し、PDFのしおりとして自動生成する。

概念図
概念図(スカイコム提供)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]