座談会@ZDNet

SDN座談会(3):インフラ自動化を支えるSDN--気になるコンテナとの関係

吉澤亨史 田中好伸 (編集部) 山田竜司 (編集部) 2016年01月28日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットワークをより柔軟にできるというSoftware-Defined Networking(SDN)に注目が集まっている。SDNを実際に導入するユーザー企業も見られるようになっている。ネットワークをソフトウェアで制御することで何が変わるのか。SDNに関連した製品やサービスを手掛けるベンダー5社に集まってもらい、SDNを取り巻く現状と未来を見通した(第1回第2回)。参加したのは以下の5人。

  • 日本IBM グローバル・テクノロジー・サービス事業本部 サービス・デリバリー 技術理事 ディスティングイッシュド・エンジニア 山下克司氏
  • シスコシステムズ システムエンジニアリング SDN応用技術室 テクニカルソリューションズアーキテクト 生田和正氏
  • インターネットイニシアティブ(IIJ) サービス推進本部 サービス推進部長 林賢一郎氏
  • NEC スマートネットワーク事業部 マネージャー 勝浦啓太氏
  • ネットワンシステムズ ビジネス推進本部 第2応用技術部 クラウドソフトウェアチーム シニアマネージャー 藤田雄介氏

ノースバウンドAPIの重要性

山下氏 IBMのオーケストレーション製品である「IBM Cloud Orchestrator」の中にはBPM(Business Process Management、ビジネスプロセス管理システム)のエディタドライバーが同梱されています。インフラの自動化という観点で本当に現実感のあるソフトウェア製品が市場化されています。

 システム監視を見える化して、監視結果から運用のオペレーションをクラウドで自動化できることが見える化の発展型だと思います。クラウドのオーケストレーションの目的は構築時点での自動化だけではなく、運用そのものの自動化なので本当に大事なところだと思います。ここで、SDNが自動化された制御を受け止めてネットワークの運用管理も全体の自動化に組み込みます。SDNのポジションは、自動化された運用の裏側を支えることにあるのです。

生田氏 結局ネットワークの面自体を“SDNレディ”にするというのは、ネットワークプラットフォーム側がアプリケーションのためのインターフェースを用意できるということであって、(開発チームと運用チームが連携する“DevOps”でいうところの)Opsコードなど上のレイヤでロジックを作る部分というのは、セキュリティだったり、いろいろな判断を司る脳みそのような役割が必要だと思っています。

 「SDNで運用コストが下がります」と言うだけでは、マーケットがシュリンクして最終的には終わってしまう。そこにたとえば、セキュリティ連携が加わると、急に前向きな力を得てIT部門も頑張れるというか、導入のための力強いモチベーションになると思います。そうすると、見える化のためにずっと作ってきたいろいろな技術も生きてきて、やっとブレイクスルーした感じがありますね。

NEC スマートネットワーク事業部 マネージャー 勝浦啓太氏
NEC スマートネットワーク事業部 マネージャー 勝浦啓太氏

勝浦氏 “(上位層のアプリケーションに制御情報を提供する)ノースバウンドAPI”を今後はどれだけうまく活用できるかが重要と思っており、NECでは「NEC SDN Partner Space」というパートナープログラムを通して多くのアプリケーションベンダーと連携を推進させて頂いており、その中で、どのようなユースケースがお客さまの課題解決に貢献できるのかをパートナーベンダーとともに日々検討させて頂いております。

 たとえばICT環境の見える化をより柔軟することで運用負荷の低減の目指したり、クラウド環境で仮想サーバを払い出した後にネットワークも柔軟にそれに追従できるようにすることでサービス提供時間の短縮を実現させたり、セキュリティ機器などとの連携などは今、見えてきている価値の一つです。このようにお客さまの課題を各種アプリケーションとSDNを連携させることで、どのように解決できるのかをパートナーベンダーと一緒に考えていきたいと思っております。

 ノースバウンドAPIを叩くために、集約した情報をどう分析するのかというところでSIEM(セキュリティ情報イベント管理)が出てきて、特にセキュリティはグレーイベントが本当に黒か白か判断できないというところをSIEMなどを使って分析した結果をノースバウンドAPI経由でSDNに指示することまでを行うと、よりセキュア対応が実現できると思っています。NECはこのようなセキュリティとの連携の強化にも注力していきたいと思っております。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算