編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ロボットにもオープンソース活用--LinuxやROSを搭載する12のロボット

Greg Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2016-03-19 06:30

 ロボット工学の未来を担うのはオープンソースだ。ここで紹介する12のロボットにはLinuxが使われている。

3DR Solo

 3DRの「Solo」は、2015年の中頃に発売された。このドローンは、絶大な人気を誇るDJIの「Phantom」に真っ向から挑むために作られた製品だ。Soloにはデュアルプロセッサが搭載されており、Linuxで動いている。

 ロボット工学の未来を担うのはオープンソースだ。ここで紹介する12のロボットにはLinuxが使われている。

3DR Solo

 3DRの「Solo」は、2015年の中頃に発売された。このドローンは、絶大な人気を誇るDJIの「Phantom」に真っ向から挑むために作られた製品だ。Soloにはデュアルプロセッサが搭載されており、Linuxで動いている。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]