Nimble、SANストレージにオールSSD構成--書き込みキャッシュに工夫

日川佳三 2016年03月03日 08時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Nimble Storage Japanは3月2日、独自のキャッシュ技術で高速化を図ったSANストレージ「Nimble Storage」のラインアップを拡張し、新たにオールフラッシュ構成の「Nimble Storage AF」シリーズを発表した。ソリッドステートドライブ(SSD)とハードディスクドライブ(HDD)のハイブリッド構成の既存の「Nimble Storage CS」シリーズはそのままに、オールフラッシュの選択肢を追加した形だ。

Nimble Storage AFシリーズの外観
Nimble Storage AFシリーズの外観

 Nimble Storageの特徴は大きく2つある。1つは、NVRAM(不揮発性メモリ)をライト(書き込み)キャッシュとして使う独自のキャッシュ技術「CASL(Cache Accelerated Sequential Layout)」。もう1つは、ストレージの稼働監視やサポートをクラウド型で提供する「InfoSight」だ。

 CASLは、SSD/HDDハイブリッド構成のCSシリーズの中核を成す技術。CSシリーズのCASLでは、NVRAMによるライトキャッシュにいったんデータを貯めることで実際にHDDに書き込むデータをシーケンシャル(連続的)なアクセスにする。この際にデータを圧縮する。HDDはランダムアクセスは遅いがシーケンシャルアクセスは速いので、ライトキャッシュが有効な手立てとなる。一方で、リードキャッシュにSSDを使うことで、読み出しを高速化する。

 オールフラッシュ構成のAFシリーズでも、CSシリーズのCASLとは一部機能が異なるが、CASLを利用する。NVRAMのライトキャッシュにいったん書き込みデータを貯めて、SSDがデータを消去する際のブロックの大きさごとにSSDに書き込む。これにより、SSDの高速化や長寿命化が図れる。AFシリーズでは、データを圧縮だけでなく重複排除も行う。リードキャッシュは、オールSSD構成であるため利用しない。

Nimble Storage プロダクトマーケティング責任者 Gavin Cohen氏
</div>
Nimble Storage プロダクトマーケティング責任者 Gavin Cohen氏

監視データをクラウドで収集、将来予測や障害予兆検知

 もう1つの特徴であるクラウド型の運用監視サービスのInfoSightは、CSシリーズとAFシリーズで共通。ユーザ企業に設置したストレージの監視データを5分おきにクラウドに転送し、グラフやチャートで可視化する。

 監視データを自動で分析し、近い将来のストレージ性能や容量を予測する。「問題発生の予兆を検知して通知することで、システムの安定稼働を支援する」と、米本社でプロダクトマーケティング責任者を務めるGavin Cohen氏はアピールする。

 今回の新製品でオールフラッシュ構成のAFシリーズは、4モデルで構成する(図1)。I/O性能と、圧縮や重複排除を経た最大実効容量は、以下の通り。「AF3000」は、IOPSが4万5000、335Tバイト。「AF5000」は、IOPSが10万、680Tバイト。「AF7000」は、IOPSが200万、1190Tバイト。「AF9000」は毎秒のI/Oが250万、2045Tバイト。

 一方、既存製品でSSD/HDDハイブリッド構成のCSシリーズは6モデルで構成する。最下位モデルの「CS210」は、IOPSが1万5000で圧縮率2倍で換算した最大実効容量が140Tバイト。最上位モデルの「CS700」はIOPSが12万5000、892Tバイト。

図1:AFシリーズ4モデルとCSシリーズ6モデルの位置付け
図1:AFシリーズ4モデルとCSシリーズ6モデルの位置付け

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算