編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

セールスフォース、米保健福祉省との間で1億ドルの包括購買契約を締結

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2016-03-31 11:23

 Salesforce.comは米国時間3月30日、米保健福祉省(HHS)との間で同社のサブスクリプションサービスを対象とした1億ドルの包括購買契約(BPA)を締結したと発表した。

 HHSの各部門が利用するSalesforce.comのサブスクリプションは、包括的な契約にひとまとめになる。

 HHSにとって、一元的な購買契約を締結するのは今回が初めてだ。しかし今後、HHSはSalesforce.comのサービスを新たな分野に展開するうえで、より大きな購買力と仕組みを手にすることになる。

 一方、このような大規模サブスクリプション契約は、Salesforce.comが同社プラットフォームの大型契約をどのように獲得しているのかを示す、さらなる一例となっている。HHSとの契約締結は、米連邦調達庁(GSA)との間における5億300万ドルのBPA締結に続くものだ。

 同社はヘルスケア業界や金融サービス業界といった垂直市場により注力するようになってきている。政府関連市場への進出は、同社の売上に新たな柱を追加するものとなる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]