日本株展望

円高への警戒が続く--投機筋の円買いポジションが増加

ZDNet Japan Staff 2016年04月11日 11時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する

 4月4日週の日経平均は、円高進行を嫌気し、1週間で342円下がって1万5821円となった。7日(木)には一時1ドル107.66円をつけた。ただし、8日(金)の東京市場では一時1ドル108.99円まで円安に戻ったので、8日の日経平均は71円高だった。

 8日午前に麻生財務大臣が、急激な円高を「一方向に偏った動き」とし、「場合によっては必要な措置を取る」と述べたことを受けて、日銀による介入への警戒感から東京市場で円安が進んだ。

 ところが、実際には介入はなく、8日のNY市場で再び1ドル108.09円まで円高が進んでいる。8日のCME日経平均先物(6月限)は、1万5775円だった。

今週の日経平均見通し

 今週の日経平均は、外国人投資家の売りと国内投資家の買いが続き、一進一退の動きと考られる。引き続き、為替の動きに神経質な展開となるだろう。

 日銀が円売り介入を実施するとの思惑が広がり、円安が進めば日経平均も上がるが、4月14日(木)にワシントンでG20が開催されるので、その直前に為替介入を実施するのは難しいという見方が優勢と考えられる。円高が一段と進行すると、日経平均がさらに売り込まれる可能性もある。

円高への警戒が続く

 ドル円レートで、投機筋の円買いポジションが増加しつつある。ドル円で勝負する為替ディーラーの短期的な関心事は、以下の4点となっている。

  • 日銀の為替介入(円売り・ドル買い)の有無?
  • G20で通貨安競争について、行われる議論
  • 米大統領選でのTrump氏およびClinton氏の、日本の為替政策をめぐる発言
  • 米国の今後の利上げに関する、米金融当局の要人発言

 これまでは、(1)~(4)のすべてが円高を進める方向に働いていた。この4点に、今後、なんらかの変化があるかないかが注目点だ。

(1)介入の可能性

 今、日銀が介入すると「為替操作国」のレッテルを貼られるリスクがあるので、介入は難しいと考えられている。7日に菅官房長官が、8日に麻生財務大臣が急激な円高に歯止めをかけるための介入をほのめかしたが、今のところ、口先介入ととらえられている。実際に介入があるかないか、注目されている。もし本当に介入すれば、投機筋は一斉に追随するので、一時的に円安が進む。

(2)G20での議論

 2月の上海G20では、日本を名指しはしないものの、「通貨安競争は良くない」という議論が行われた。今週4月14日(木)からワシントンで開かれるG20で、通貨安競争について、どのような議論がされるか注目されている。

(3)Trump氏およびClinton氏の発言

 これまで、Trump氏が日本を為替操作(円安誘導)国と強く非難している。Clinton氏も影響を受け、日本の為替操作を批判している。米国は公式には日本の為替政策を批判していないが、本音では円安(ドル高)を容認できなくなってきていると考えられている。

 今後、Trump人気がさらに高まるか低下するかが、心理的に為替にも影響しそうだ。また、Trump発言に合わせて日本の為替政策を批判するClinton氏の真意がどこにあるかも問われる。選挙期間の中の単なる人気取りか、本音に近いのか、今後のClinton発言にも注目が集まる。

(4)米国の追加利上げをめぐる要人発言

 イエレンFRB議長が利上げに慎重な発言をしてから、米国で、早期利上げはないとの見方が広がっている。ただし、米コアインフレ率が2.3%まで上がっている現状から、米金融当局者の本音は、早期利上げを望んでいると考えられる。2つの配慮から、今は利上げの議論がしにくくなっていると考えられる。

 1つは、世界経済および世界の金融市場が不安定になる中、米国が利上げを実施すると、悪影響が及ぶことへの配慮だ。もう1つは、選挙期間中のTrump発言の影響だ。ドル高によって米製造業の業況が悪化していることを問題視する発言が続いており、さらなるドル高につながる利上げの議論を今は行いにくくなっている。

 過去記事は、キーワード「日本株展望」から読めます。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算