中国ビジネス四方山話

男子大学生の死が投げかけた波紋--百度と中国式検索の信頼性揺らぐ - (page 2)

山谷剛史 2016年05月10日 06時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この事態を受け、百度は同社副総裁の王湛氏を反職業道徳で処分し、社員向けに「百度は国家を背負う優秀な企業であり、監督責任を履行しなければならない」「審査を強化する。商業利益のために企業の良心を失うことはない」とアナウンス。その一方で、ネット世論誘導員を多数雇ったり、問題になった百度百科の記事を書き込み禁止にしつつ、魏則西さんへの哀悼の意を示す白黒ページにするなど、世論の沈静化に動いた。なぜか5月5日には、百度で天安門事件やパナマ文書など、通常なら検索結果が表示されないNGワードも検索できるようになるなど、不思議な現象も発生。魏則西事件での百度への調査に対する対抗措置ではないかと疑問視するネットユーザーもいた。

百度百科の魏則西氏のページ。哀悼の意を示し、白黒になっている。だが、事件に対しての情報量はわずか。
百度百科の魏則西さんのページ。哀悼の意を示し、白黒になっている。だが、事件に対しての情報量はわずか。

 魏則西事件により、ネット不信、医療不信がネットで爆発的に広がった。ところが、あっという間に沈静化して引き延ばさず事件の真相についてのニーズがほとんどなくなるのは中国らしい話であり、また中国産検索サイトの「捜狗(Sogou)」がシェア拡大を狙って、ビジネスチャンスとばかりにクリーンな医療検索が特徴の「名医検索」をスピードリリース。このあたりもまた中国らしい。


名医検索が加わった検索サイトの「捜狗」。
山谷剛史(やまやたけし)
フリーランスライター
2002年より中国雲南省昆明市を拠点に活動。中国、インド、アセアンのITや消費トレンドをIT系メディア・経済系メディア・トレンド誌などに執筆。メディア出演、講演も行う。著書に「日本人が知らない中国ネットトレンド2014 」「新しい中国人 ネットで団結する若者たち 」など。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算