海外コメンタリー

Hadoop生みの親が語るビッグデータの未来、インメモリやクラウド技術の進展

Nick Heath (TechRepublic) 村上雅章 野崎裕子 2016年06月15日 06時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Hadoopの生みの親であり、現在はClouderaのチーフアーキテクトを務めているDoug Cutting氏がインメモリ技術や、クラウド関連の技術について語ってくれた。これらの技術によって、Hadoopはもうすぐ、ビッグデータからより多くの価値を引き出せるようになるという。

 Cutting氏がHadoopというフレームワークを生み出した10年前には、大規模コンピューティングがこれほどまでに企業分野に浸透するとは同氏自身、予想だにしていなかった。

TechRepublic Japan関連記事

 同氏は「Strata and Hadoop World」カンファレンスにおいて、「私が予想していたのは、これまで目にしてきているものよりも、ずっと控えめなものだった」と語った。

 今日、Hadoopは多くの有名企業で利用されている。例を挙げると、Facebookでは毎月16億人以上のユーザーのトラフィックを分析するために利用されており、Visaでは総額で数十億ドルにのぼる不正利用の検出に役立てられている。

 Hadoopの魅力は、ビッグデータの処理をより安価にするとともに、ある種の観点から見てよりシンプルにするというそのアプローチにある。同プラットフォームは、コモディティサーバをノードとするクラスタ上に大規模データセットを分散させることで、並列処理を可能にする複数のテクノロジを提供しているのだ。

 とは言うものの、このプラットフォームでできることにはまだ限界がある。現在のところ、Hadoopクラスタによる大規模データセットの処理速度は、2次ストレージ(SSDや、さらに低速なハードディスク)と、コンピュータのメモリやCPUとの間でデータがやり取りされる速度によって制限されている。

 このようなI/Oのボトルネックが生じるのは、プロセッサの処理速度や効率の伸び率がストレージの読み書き速度の伸び率を上回っているためだ。

ペタバイト規模のデータをメモリに

 しかし今や、ストレージテクノロジに大きな変化が訪れようとしており、それはCutting氏によると、処理速度の面でビッグデータにはめられていた足かせを解き放つものになるという。

 Intelは、「3D XPoint」テクノロジを採用したストレージチップを2016年中にリリースする計画だ。このチップのデータ読み込み速度は、SSD製品で一般的に使用されているNAND型フラッシュメモリの1000倍であり、記録密度は現在メモリとして一般的に使用されているDRAMの10倍となっている。

Hadoop生みの親Doug Cutting氏
「ペタバイト規模のデータをメモリ上に配置でき、どのノードからでも数サイクル以内にアクセスできるようになれば、パフォーマンスは数段階の向上を遂げることになる」(Doug Cutting氏)
提供:Cloudera

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算