編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方
日本株展望

米雇用統計待ちの相場--配当貴族(連続増配)銘柄に注目

ZDNet Japan Staff

2016-07-08 11:47

 7月7日の日経平均は3日続落となり、前日比102円安の1万5276円で引けた。英国の欧州連合(EU)離脱による悪影響があらためて不安視され、リスクオフ(回避)を受けた株式売りと円高が進行。株式市場の下押し圧力となった。特に今週は、欧州の一部金融機関に経営懸念が報道され、国内市場でも銀行株が比較的軟調となった。

 8日の日本時間5時30分現在、為替は1ドル100.78円、CME日経平均先物(9月限)は1万5290円となっている。このことについて、楽天証券経済研究所シニアグローバルストラテジストの香川睦氏の見解を紹介する。

8日夜の米雇用統計発表前に見送り気分強い

 8日の東京市場は、米雇用統計(6月分)の発表を夜に控え、見送り気分が強い動きが見込まれる。前回(6月3日)発表の雇用統計(5月分)では、非農業部門雇用者増減数がプラス3.8万人と事前予想を大幅に下回り、ドルが下落(円が上昇)したのを受け、日経平均が下落した経緯がある。

 最近は雇用統計発表日の翌日(今回は11日)に発表される「FRB労働市場情勢指数(6月分)」の動向も注目されている。イエレンFRB議長がこの指数を注視しているとされ、5月の実績がマイナス4.8%へ鈍化したことも、「追加利上げ観測」を大幅に後退させた(図表1)。米雇用情勢の変化は、ドル金利と為替相場の変動を介して日本株の方向感に影響を与えやすいので警戒が必要だ。

図表1:米・雇用統計とFRB労働市場情勢指数の推移

(注)FRBが公表する米労働市場の情勢を示す指数
(注)FRBが公表する米労働市場の情勢を示す指数。失業率、労働参加率、臨時雇用者数、平均時給、求人倍率など19種類の指標をもとに算出される。
(出所)Bloombergのデータより楽天証券経済研究所作成

先進国の長期金利が史上最低水準を更新

 最近、世界市場で顕著となっている現象は、日米欧債券市場における一段の利回り(金利)低下だ。7月4日週も、米国、欧州、日本の長期金利(10年国債利回り)が史上最低水準を更新した。特に、BREXIT(英国のEU離脱)リスクを受けた景気悪化観測を織り込み、英国債市場における長短金利は急低下している(図表2)。

 米国経済や中国経済をめぐる懸念にBREXIT懸念が加わったことで、安全資産への逃避ニーズが強まった。

 換言すれば、預貯金や債券の利回り面の魅力はこれまで以上に低下している。 とはいえ、リスク要因(不確実性)をめぐる不安心理が後退しない限り、経済成長や業績見通しの早期改善は期待しにくく、株式が急速に買い戻される楽観シナリオは描くにくい状況だ。

 特に、日経平均やTOPIXなど国内の株式指数が上値を追うには、海外株式の軟調や円高圧力が和らぐことが必要となりそうだ。

図表2:日米欧債券市場の長短金利(利回り)推移

(出所)Bloombergのデータより楽天証券経済研究所作成(2016年7月6日)
(出所)Bloombergのデータより楽天証券経済研究所作成(2016年7月6日)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]