編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
さとうなおきの「週刊Azureなう」

【Azureなう 8/9号】GPUインスタンスN-Seriesがようやく登場 - (page 2)

佐藤直生

2016-08-09 12:30

Azure SQL Database:最高性能を倍増する新しいP15パフォーマンスレベル

 Azure SQL Databaseは、SQL Serverベースのリレーショナルデータベースサービスです。

 Azure SQL Databaseには、DTU(データベーススループットユニット)という概念があります。DTUは、ASDB (Azure SQL Databaseベンチマーク)のスループットの相対値となります。特定のパフォーマンスレベルのデータベースには、対応するDTUに相当するスループットを提供できるリソースが割り当てられます。パフォーマンスレベルとそのDTUについては、料金ページの「Single Database」タブをご覧ください。

 今回、新しいP15パフォーマンスレベル(4000 DTU)がGA(一般提供)になりました。これは、従来の最上位パフォーマンスレベルだったP11(1750 DTU)の2倍以上のスループット性能を提供します。

 単一データベースでのスケールアップ上限が大幅に引き上げられたことによって、データベース分割/シャーディングに頼ることなく、より大規模なデータベースをサポートできるようになりました。

 詳細は、ブログポスト料金ページの「Single Database」タブをご覧ください。


Azure SQL Databaseで「15パフォーマンスレベル(4000 DTU)」がGAになった

Azure SQL Database/SQL DWH:Azure AD認証がGA

 SQL Serverベースのリレーショナルデータベースサービス「Azure SQL Database」、データウェアハウスサービス「Azure SQL Data Warehouse」における、Azure Active Directory認証がGA(一般提供)になりました。

 SQL Server、Azure SQL Database、Azure SQL Data Warehouseでは、データベースやデータベースサーバに資格情報(ユーザー名、パスワード)が格納される「SQL Server認証」を使えます。

 SQL Server認証の代わりに今回GAとなったAzure Active Directory認証では、ID管理サービスであるAzure Active Directoryでユーザーやグループを一元管理することでデータベースの権限管理を簡素化できます。また、オンプレミスのActive DirectoryとAzure Active Directoryをフェデレーションすることで、統合Windows認証を使ってActive Directoryドメインに参加済みのマシンからデータベースにSSO(シングルサインオン)することもできます。

 詳細は、ブログポスト、ドキュメント「Azure Active Directory 認証を使用して SQL Database または SQL Data Warehouse に接続する」をご覧ください。


Azure SQL DatabaseのAzure Active Directory認証

 それではまた来週。

佐藤直生 (さとうなおき)
1999年から、OracleでJava、アプリケーションサーバ、開発ツールなどのエンジニア/テクニカル エバンジェリストを担当後、2010年9月にMicrosoftに入社。Microsoft Azureの黎明期からエバンジェリスト/テクノロジストとしてAzureを担当。オライリーなどの技術書の監訳、翻訳も多数。
ブログ: https://satonaoki.wordpress.com/
Twitter: https://twitter.com/satonaoki

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]