編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら
ブロックチェーン

日本はブロックチェーン実証の先進国だ--ベンダー座談会(2)

小船井健一郎 山田竜司 (編集部)

2016-09-21 07:00

 世界中に点在するコンピュータにデータを分散、非中央集権ネットワークにより、データの破壊や改ざんを困難にするブロックチェーンについてさまざまな企業が実証実験を始めている。仮想通貨や勘定系システムだけでない、社会インフラや企業システムへの展開の可能性を識者が語る。今回は2回目(第1回はこちら)。参加者は以下の6人。

参加者(自己紹介順)

  • 小川久範(一般社団法人金融革新同友会FINOVATORS 副代表理事 司会)
  • 平野洋一郎(インフォテリア 代表取締役社長)
  • 大谷健(日本マイクロソフト クラウド&エンタープライズビジネス本部 クラウド&サーバー製品マーケティング部 エグゼクティブプロダクトマネージャー)
  • 川村篤史(日本IBM コグニティブ・インダストリーソリューション事業部 決済ソリューション担当部長)
  • 朝山貴生(テックビューロ 代表取締役所長)
  • 杉井靖典(カレンシーポート 代表取締役 CEO)

注目すべきブロックチェーンの事例は何か


平野洋一郎(インフォテリア 代表取締役社長)

 小川氏:ブロックチェーンに限らず新たな領域で、日本の会社だと「事例はないのか」と聞かれることが多いと思います。「ブロックチェーンを活用した事例として、こういうものが確立している」ものはないものの、いろいろなチャレンジをしている状況です。注目に値する事例を紹介いただければと思います。

 平野氏:国内はみなさん「どこかの事例がほしい」とおっしゃいます。どこも早く行きたいけれど一番は嫌なんです(笑)。そのため、インフォテリアではミャンマーのマイクロファイナンスの銀行で実証実験に成功しました。そこでは、勘定系のどまんなか、マイクロファイナンスのシステムをブロックチェーンを使って構築しています。こちらはプライベートブロックチェーン構築プラットフォーム「mijin」を使っています。

 たしかに金融機関はすでにいくつも実証実験をされていますが、実際に使って大丈夫だという事例がたくさん出てくれば、国内でももっと安心していただけると思います。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]