編集部からのお知らせ
PickUp! オンラインストレージの進化と課題
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード

知っておきたい「Safari」のキーボードショートカットとティップス21選 - (page 2)

Matt Elliott (Special to CNET News) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子

2016-09-26 07:30

8. 現在表示しているタブ以外のタブをすべてクローズする

 あまりにも多くのタブをオープンしてしまっているため、現在表示しているタブ(そして固定されているタブ)以外のすべてをクローズしたいという場合、「Command+Option+W」を押せばよい。

9. 「リーダー」表示にする

 「Command+Shift+R」を押せば、閲覧しているページがテキスト中心の見やすいレイアウトになる。もう一度同じキーを押せば、通常表示に戻る。

10. 現在表示しているページを「リーディングリスト」に追加する

 「Command+Shift+D」を押すと、現在表示しているページがリーディングリストに追加される。リーディングリストに追加しておけば、後でゆっくりそのページを読むことができる。

11. サイドバーを表示する

 「Command+Shift+L」を押すとサイドバーが表示され、ブックマークやリーディングリスト、共有リンクに素早くアクセスできるようになる。もう一度同じキーを押せばサイドバーを隠すことができる。

12. 全画面表示にする

 「Command+Control+F」を押すと、全画面表示と通常表示を切り替えることができる。

13. プライベートウィンドウをオープンする

 プライベートウィンドウをオープンするには「Command+Shift+N」を押す。

14. サウンドが再生されているタブをミュートする

 Chromeと同様にSafariでも、サウンド再生中のタブがひと目で分かるように、タブにスピーカーのアイコンが表示されるようになっている。ただ、Safariではこのアイコンをクリックすると、そのタブのサウンド再生をミュートできる。また、URLバーに表示されている青いスピーカーアイコンをクリックすると、すべてのタブをミュートできる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]