編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ
さとうなおきの「週刊Azureなう」

【Azureなう 8/23号】PowerShellがオープンソースに - (page 2)

佐藤直生

2016-08-23 07:00

Azure App Service:Web AppsのMySQL in-app(プレビュー)

 Azure App ServiceWeb Apps には、.NET、Java、PHP、Node.js、Pythonなどで書かれたウェブアプリケーションをホストできます。

 PHPで書かれMySQLを使うWordPressに代表されるように、データベースとしてMySQLを使うウェブアプリケーションは数多くあります。これまで、Azure上でMySQLを使うには、サードパーティーのMySQLデータベースサービスであるClearDBClearDB Clustersを使うか、IaaSのAzure Virtual Machinesを使ってMySQLをホストする必要がありました。

 今回、Web Apps向けにプレビューとして公開された「MySQL in-app」は、ウェブアプリケーションが動作しているApp Serviceインスタンスの内部に、MySQLをホストできる機能です。これによって、外部のClearDBサービスやVM上で動作するMySQLを準備しなくても、簡単にMySQLと、そのMySQLにアクセスするウェブアプリケーションをホストできるようになります。

 MySQL in-appは、あくまで開発/テスト向けの機能であることに注意してください。本番環境向けには、ClearDBサービスやVM上で動作するMySQLをお使いください。

 MySQL in-appを使うウェブアプリを新規作成するには、Azureポータルで「Web App + MySQL」を新規作成するか、こちらから新規作成し、「データベースプロバイダー」として「MySQL In App(プレビュー)」を選択します。


AzureポータルでのMySQL in-appを使うウェブアプリの新規作成

 また、既存のウェブアプリに対しては、Azureポータルで対象のウェブアプリの「MySQL In App(プレビュー)」メニューで、MySQL in-appを有効化できます。

 今回のプレビューリリースには、次の制限事項があります。

  • 単一のApp Serviceインスタンスでしか使えません。2つ以上のインスタンスへのスケーリングやオートスケールはサポートされていません。
  • ローカルキャッシュ機能は、サポートされていません。
  • MySQL in-appには外部からリモートアクセスできません。MySQL in-appを管理するには、同じApp Serviceインスタンスで動作するPHPMyAdminを使うか、Kuduデバッグコンソールでmysql.exe やmysqladmin.exeといったMySQLのCLIを使う必要があります。

 MySQL in-appをサポートしているテンプレートは、現在「WordPress」と「Web App + MySQL」だけです。今後、他のMySQLベースのテンプレートの対応も進める予定です。

 詳細は、Azure App Service Team Blogのポストをご覧ください。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]