編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

IBM、インダストリープラットフォーム事業部を新設--ブロックチェーンなどの新技術にフォーカス

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2016-08-30 10:33

 IBMがブロックチェーン技術をはじめ、新しい技術にフォーカスした事業部門「インダストリープラットフォーム(Industry Platforms)」を新たに立ち上げる。同事業部を率いるのは、グローバルビジネスサービス責任者のBridget van Krailingen氏だ。


Bridget van Kralingen氏。

 インダストリープラットフォーム事業部の中心となるのは、「Watson Financial Services」、ブロックチェーン技術、戦略的提携となる。

 van Kralingen氏はこれまでIBMグローバルビジネスサービスでシニアバイスプレジデントを務めていた。新しいポストでは、最高経営責任者(CEO)のGinny Rometty氏に報告することになる。IBMは以前からブロックチェーン技術をプッシュしており、企業がこの技術にオープンになるように働きかけていた。

 ブロックチェーンは、取引のデジタルレッジャーを作成し、分散されたネットワーク上で共有するための技術である。ビットコインの台頭により人気が出てきた技術だ。

 van Krailingen氏の異動にともない、グローバルビジネスサービス事業は元Accenture幹部のMark Foster氏が率いる。IBMはIoT、Watson、Watsonヘルスケアなどの事業部を動かすために多数の幹部を起用している。

 従業員向けのメモで、インダストリープラットフォーム事業は「Watson、IBM Cloud、IBM Systems、ブロックチェーン、深い専門知識、パートナーと開発者のエコシステムを活用できる最適化されたプロセスと市場」にフォーカスするとIBMは記している。財務サービスはIBMにとって重要な業界で、ブロックチェーン技術が直接適用できる分野だ。IBMは、ブロックチェーンの利用を他の業界にも促す計画だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]