グリーンランド政府、デジタル革新に向け富士通と契約

NO BUDGET 2016年09月27日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は9月23日、グリーンランド政府のデジタル革新に向け、業務プロセスの最適化、およびシステム構築・運用保守を6年間で行う商談を受注したと発表した。

TechRepublic Japan関連記事

 富士通は、グリーンランド政府機関と4つの地方自治体の業務プロセスの近代化を図っていく。プロジェクトは9月に開始され、最初のシステム移管は2019年初頭に完了する予定。なお、グリーンランド政府は、契約延長オプションにより、さらなる機能拡張や運用保守の継続も検討していくという。また富士通は、運用保守を行いながら、厳格な規制遵守があるさまざまなシステムにおいても革新を進め、政府の業務プロセスを効率化していくという。

 グリーンランド政府が業務プロセスのデジタル化を最適化するために選択したのは、富士通の「PRISME ERPソリューション」。もともとデンマークの自治体や地域向けに、富士通がマイクロソフトのDynamics AX ERP platformを活用して独自に開発した統合的な財務管理ソリューションである。

 グリーンランド政府はこのソリューションをIT構想において中心的なシステムの一つとして活用し、富士通はこのソフトウェアを用いてグリーンランド政府の全ERPシステムの刷新を進めていく。具体的には、グリーランド政府およびSermersooq(セルメルソーク)、Qaasuitsup(カースートスップ)、Qeqqata(ケカッタ)、Kujalleq(クヤレック)の4地方自体が使い、迅速に業務連携を実施していくという。これにより、レガシーシステムによるさまざまな問題を解決し、グリーンランド政府と地方自治体がお互いに密接なコミュニケーションがとれるようになるとしている。

 富士通のSenior Vice President & Head of Business Applications Services, EMEIA、Ravi Krishnamoorthi氏は、以下のようにコメントしている。

 「この6年間の契約で、グリーンランド政府が住民に提供するサービスが変わっていくでしょう。このプロジェクトの本質は、政府サービスを滞りなく運営し、混乱なしに近代化システムへと刷新していくことです」

 またFujitsu Nordicのトップである Karin Schreil Jonsson氏は、次のように語っている。

 「グリーンランド政府と地方自治体は、住民に常に最適化されたITシステムを提供していく責任があります。グリーンランド政府と富士通は、契約を結ぶ際に、このプロセスをより簡単に、かつ安く、柔軟に作っていくことで合意しました。本件は、グリーンランドにとって非常に意味のあるプロジェクトになります」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化