米国からICANNへのDNS管理権限の移管が完了

Edward Moyer (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ) 2016年10月03日 10時58分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大きく政治問題化された議論に終止符を打つ動きとして、米政府は米国時間10月1日、インターネットを掌握する権限を手放し、DNSの管理権限をInternet Corporation for Assigned Names and Numbers(ICANN)に移管した。

 共和党のTed Cruz上院議員らは、仮想空間における言論の自由が危機に瀕していると主張し、移管の阻止を試みていた。米連邦判事は9月30日、Cruz議員らの差し止め請求を退け、予定されていた移管は深夜に実現した。


Ted Cruz上院議員らは、ICANNへの移管によってオンライン上での言論の自由が脅かされると主張していた。
提供:Chip Somodevilla/Getty Images

 何年もかけて進められてきた計画のもと、米商務省はDNSの監督権限を非営利団体のICANNに移管した。ICANNの関係者には、技術的専門家に加えて、政府や企業の代表が含まれる。

 Cruz氏をはじめとする反対派陣営は、移管によって独裁的な国家がインターネットを支配し、いずれは世界中でコンテンツを検閲することにつながると主張していた。

 ICANNは、そうした懸念には根拠がないと述べた。

 移管の支持派は、移管を阻止すればむしろ、インターネットにおける米国の影響力が弱まる可能性があるとも主張した。

 ロシアや中国などは、目立たない存在の国連機関である国際電気通信連合(ITU)にインターネットガバナンスの任務を与えるという考えを支持していた。そうなれば各国政府が管理権限を得ることになるが、米国など技術大国の相対的重要性が低下することにもなる。

 アリゾナ州ネバダ州オクラホマ州テキサス州の検事総長らは9月28日、移管を阻止するために訴訟を起こした。テキサス州南部地区連邦地方裁判所の判事は、暫定的差し止め命令の請求を退けた

 ICANNは10月1日、移管によってオープンインターネットが保証されると述べた。

 ICANNの理事長を務めるStephen D. Crocker氏は、声明で次のように述べている。「この移管は18年前に構想されたが、これを実現したのは、最終提案をまとめたグローバルなインターネットコミュニティーによる不断の努力だ。このコミュニティーは、インターネットガバナンスのマルチステークホルダーモデルを実証した。企業、研究者、技術的専門家、市民社会、政府など多くの人を含むすべての声を包括することで定義されるガバナンスモデルが、明日のインターネットを今日のインターネットと同じくらい自由でオープン、かつ利用しやすいものであり続けることを保証する最善の方法であることを示した」

 Facebook、Google、Microsoft、Verizonなど大手ハイテク企業が加盟する業界団体Internet Governance Coalitionは、9月30日の声明で次のように述べた。「強力な説明責任の施策を盛り込むと同時に、われわれが今日体験するオープンインターネットの本質を実現しているボトムアップのアプローチを支える計画が、これまで実施されてきた。これは移管プロセスにおける重要な一歩だが、ICANNの説明責任と透明性を確保するには、まだやらなければならないことがたくさんある」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化