日産自動車、公式サイトの運用基盤をクラウド移行--コンテンツ強化と運用効率化

NO BUDGET 2016年10月06日 11時53分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日産自動車(横浜市)は、公式サイト「羅針盤」の運用基盤をオンプレミスからクラウドサービスに移行した。コンテンツの開発と提供を迅速化するとともに、運用の効率化とセキュリティポリシーの標準化を実現した。

 同社公式サイトは、開設から年月がたちシステム基盤の老朽化が進んでいることに加えて、拡張性や柔軟性を欠いたオンプレミス環境で運用されていた。また、システム基盤と接続するネットワークや公式サイトから派生する関連サイトが個別に管理運用されていたため、セキュリティレベルのばらつき、障害切り分け作業の長期化、システムの導入に掛かる時間やコストの増加につながっていた。

 これらの課題を解決するために、日産自動車のグローバルICT戦略パートナーであるNTTコミュニケーションズ(NTT Com)の企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」を採用。ネットワークとクラウド基盤の一元管理を可能とし、システム導入の時間やコストを削減する。

 オープンソースのIaaS構築基盤「OpenStack」をベースとするため俊敏性や拡張性に優れ、コンテンツの設計や発想を制限されることなく、顧客にとって価値あるコンテンツを迅速に開発、提供できるようになった。

 さらに、公式サイトから派生する関連サイトや、それらのシステム基盤と接続するネットワークを一元管理することで、運用の効率化やセキュリティポリシーの標準化を実現している。

クラウド移行完了後のシステム構成イメージ
クラウド移行完了後のシステム構成イメージ(NTT Com提供)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算