編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

Dell EMC、推奨クラウドにIIJを採用

NO BUDGET

2016-10-20 09:00

 米国Dell EMCは、VMware環境向け災害復旧ソリューション「Dell EMC RecoverPoint for Virtual Machines」のリカバリサイトとして、シンガポール国内の推奨クラウドに「IIJ GIO Singaporeサービス」を採用した。IIJのグループ会社でシンガポール現地法人であるIIJ Global Solutions Singaporeが10月18日、発表した。

 Dell EMC RecoverPoint for Virtual Machinesは、VMware環境における仮想化アプリケーションやデータを効率的に保護し、任意の時点へのデータ復旧を可能にする製品。

 今回、そのリカバリサイトとしての推奨クラウドにIIJ GIO Singaporeサービスが選定された理由として、IIJ Global Solutions Singaporeは、日本と同様の高品質なVMware仮想化基盤を提供していることに加え、クラウド情報セキュリティ管理規格「Multi-Tier Cloud Security(MTCS) Singapore Standard」の認証を取得していることなどが評価されたとしている。

 シンガポールでは、企業データ保護のためのバックアップやDR(ディザスタリカバリ)対策にクラウドを活用する需要が年々増加している。IIJ Global Solutions SingaporeとDell EMCは、現地企業および日系企業の多様なニーズに対応していくとのこと。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]