編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

グーグル「G Suite」に新機能--Slack連携などでさらなる生産性の向上を目指す

Stephanie Condon (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2016-10-20 10:22

 Googleは米国時間10月19日、このオフィススイート製品「G Suite」に生産性を向上させる一連の新しい機能を追加したと発表した。G Suiteとは、以前は「Google Apps for Work」と呼ばれていた一連のクラウドオフィスツールを、Googleが改称して一新したものである。

 まず、「Google Docs」に「Action Item」機能が追加された。ドキュメントの中から同僚に作業を割り当てることができる。例えばデスクトップでドキュメントを開き、「Andrea to schedule a weekly check in」(Andreaに毎週チェックインするように予定を組んでもらう)というフレーズを入力すると、「Docs」は自然言語を処理して、適切な担当者を割り当てたAction Itemを提案する。ユーザーは「Docs」「Sheets」「Slides」のデスクトップ版およびモバイル版アプリから、手動でAction Itemを割り当てることもできる。これを行うには、コメントに担当者名を記入して「new Action item」ボックスをオンにする。すると、新しい作業を割り当てられた担当者は電子メール通知を受信し、ファイルを開いたときに強調表示されたAction Itemを目にすることになる。


提供:Google

 一方、Docs、Sheets、Slides、または「Drive」をユーザーが開くと、Action Itemが割り当てられたアイテムや、自分のファイルに対する他のユーザーからの提案で未解決のものがあれば、バッジが表示される。

 次に、Googleは機械学習とニューラルネットワークを活用し、ユーザーが「Google Forms」で質問を入力する際、質問の種類を予測したり、回答の選択肢を提案したりできるようにした。例えば、ユーザーが「来週は何曜日が空いていますか」と入力すると、Formsはこれを「チェックボックス」式の質問と認識し、回答の選択肢を生成する。

 この新しい機能によって、ユーザーはForms用の質問の作成にこれまで費やしていた時間を約25%短縮することができるとGoogleは述べている。同社は、2008年のリリース以来、Formsに入力された10億件を超える質問から同ツールにおける一般的なパターンを特定することによって、この機能を構築した。

 またGoogleは、Docsにおける「音声入力」機能も拡張し、ユーザーが音声で、ドキュメント内のテキストの色を変更したり、リンクを追加したりできるようにした。

 最後に、Google Docsは新たに「Slack」と連携した。Slackの「+」ボタンをクリックすることで、Google DriveのファイルをSlackの会話に挿入できるようになった。また、SlackからDocs、Sheets、Slidesの新規ファイルを作成することもできる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]