編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

国産杉のオフィス家具やITを交えた働き方変革--内田洋行 - (page 5)

大河原克行

2016-11-14 11:55

 そのほか、グループワークの活性化に貢献するミーティングテーブルやチェアとして4種類の新製品を投入。これらの製品では優れた収納効率も実現しているという。

グループワークとソロワークの組み合わせが可能な提案も
グループワークとソロワークの組み合わせが可能な提案も
木を使ったオフィスファニチャーの提案。良品計画との連携によるもの
木を使ったオフィスファニチャーの提案。良品計画との連携によるもの
木を使った子供が遊べるスペースの提案。クルマのショールームなどでも導入しているという
木を使った子供が遊べるスペースの提案。クルマのショールームなどでも導入しているという
門元英憲部長
内田洋行 オフィス商品企画部の門元英憲部長

 内田洋行 オフィス商品企画部の門元英憲部長は、「これまでは効率性、統一性という観点から、オフィスファニチャーのカラーは、ホワイトが採用されることが多かったが、昨今ではクリエイティブな作業を促進するという観点から、木目調やブラック調が求められている。また、さまざまな作業シーンによって、テーブルの高さを変えることで効率性と業務における効果が発揮できることも分かっており、それに合わせた製品も用意した。電動で高さを変えられるユニットも低コストで採用できるようになった点も大きい」などと述べた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]