ユーザー体験と内製化の関係

「働く仲間を増やすために魅力的であれ」--マネーフォワードの採用戦略 - (page 3)

越川 直人 2016年11月29日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 当社のとある職種のエンジニアの選考プロセスでは、4人の面接官が1人ずつ候補者と面接します。その際4人の面接が終わるまでお互いに印象や感想をシェアしないようにします。これはお互いの感想や意見のバイアスを排除するための工夫の1つです。ただし一人ひとりの面接官にかかる負担は高くなります。では、なぜそのような選考プロセスにするのでしょうか。

 1人のマネージャーが会うだけで採用を判断することは大変困難です。マネージャーが現場で一緒に働くメンバーの立場で、彼らが一緒に働くイメージまでも持てるでしょうか。どんなに優秀なマネージャーでも完璧にそれをイメージすることは難しく、少なくとも現場で一緒に働くことになるメンバーも面接の場に登場することをオススメします。

 選考プロセスでは、候補者が社内で活躍することの成功の確率を上げるよりも失敗の確率を下げることが大事です。採用すべき人を採用できないことよりも、お互いにとってアンマッチにも関わらず採用を決めてしまうようなパターンなど、採用すべきでない人を採用することの方がリスクは高いです。

 また、ほとんどの面接官は個人的な心理バイアスに陥ります。他者からの評価や第一印象、ハロー効果、自身との共通点などさまざまなバイアスがありますが、他者からの評価という意味で先に述べた「お互いに印象や感想をシェアしない」ようにして、個々人のバイアスを排除する上でも複数人でのジャッジが有効となります。また候補者にとっても色々な人とお話できることは判断材料が増えてプラスとなるでしょう。

 また、職種ごとに重要視する観点をあらかじめまとめておいて、その観点でジャッジするための質問を用意しておくと良いでしょう。

 例えば、「仕事で、今まで一番困った体験はなんですか」という質問は、「はい、いいえ」で答えるクローズクエスチョンではなく、オープンクエスチョンなので色々な答えが想定されます。答えによっては、困難に遭遇した場合にどのように対処するかという思考や態度、行動力について判断できるかもしれません(断言していないのは、選考プロセスで確実に正しい判断をするのが不可能だからです!)。

 選考は大変難しいプロセスなので日々改善する必要があるでしょう。

入社

 選考プロセスを経て、入社に至るまでに候補者が接する社員は主に人事部のメンバーが中心となります。候補者が入社に迷っている場合などは、候補者の迷いを解消するために、現場のメンバーが面接とは違うコンテクストで話をする機会として一緒に食事へ行くことも多いです。

 さらに会社の雰囲気を知ってもらうために、先に挙げたMoney Forward Meetupにお呼びすることもあります。

 さて続いては、外からやってきた仲間が入社した後、どのように活躍して、外から人を呼び込むスパイラルとなるのかを見ていきましょう。先に示した採用サイクルで、従業員の可視化を大事にしてます。可視化すべきことは以下のとおりです。

  • 活躍のイメージがわく
  • モチベーションコントロールの秘訣を知る
  • 事業へのコミットとは何かを知る
  • 事業の成長を実感する
  • 働く喜びのユースケースについて知る

 それぞ見ていきましょう。

活躍のイメージがわく

 われわれは組織の「Mission / Vision / Value」を制定することで、求められる行動や、正しい行動が分かるようにしています。逆に、「Mission / Vision / Value」を外さなければ、成果を出す方法は個々人に委ねられる雰囲気があります。

 具体的な活躍イメージができるよう、社内エンジニアのインタビューを記事として発信しています。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算