編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

GEデジタル、フィールドサービスマネジメントを手掛けるServiceMaxを買収

NO BUDGET

2016-11-26 07:00

 米国GEデジタルは11月14日、クラウドベースのフィールドサービスマネージメント(FSM)ソリューションを手掛けるServiceMaxを買収したと発表した。買収額は9億1500万ドルで、適用される規制当局の承認を含む通常の完了条件により、2017年1月に完了する予定。今回の買収は、GEデジタルのインダストリアル・インターネットのビジョンをさらに推し進める先進機能を獲得するものであり、顧客の資産からさらなる付加価値を短期間のうちに引出し、フィールドサービスプロセスの大幅な効率化を可能にするという。GEジャパンが11月21日、抄訳で伝えた。

 フィールドサービスマネージメントソフトウェアは世界で250億ドル規模の市場が見込まれており、ServiceMaxはこの分野の先進プロバイダとされる。GEデジタルによれば、ServiceMaxが提供する製品群は同社にとって社内の生産性を高める上で不可欠な要素であるとのことで、今回の買収により、アプリケーションを迅速に開発できる最先端のクラウド、および現場で利用できるモバイルプラットフォームを通じて顧客が前述の各サービスにアクセスできるようになるという。

 GEは今後、ServiceMaxのロジスティクス、人員の最適化、および実装の各モデルにアナリティクスやインサイトを組込む予定で、分析ツールを活用することにより、市場全体で250億ドル規模に相当するサービスの生産性向上が見込めると予測している。その上で、自社のPREDIX(プレディックス)プラットフォームを活用し、サービスデリバリにフォーカスした産業用アプリケーションのさらなる開発を計画している。

 GEデジタルのビル・ルー(Bill Ruh)CEOは、以下のようにコメントしている。

 「この度の買収は、PREDIXプラットフォームで採用されているテクノロジ全般の底上げとインダストリアル・インターネットのビジョンの推進、といった我社の一貫した施策の一部として実施したものです。生産性の向上は、インダストリアル・インターネットにとって非常に重要であり、フィールドサービスのデジタル化は、デジタル・インダストリアル戦略の成功に欠かせないものです。今回の統合は、先のWurldtechとMeridiumの買収と併せてわれわれの戦略に沿ったものです」

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]