編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら
さとうなおきの「週刊Azureなう」

【Azureなう 11/25号(前編)】App Serviceがコンテナをサポート - (page 2)

佐藤直生

2016-11-25 12:32

Azure Application Insightsが一般提供に

 Azure Application Insightsは、ウェブ開発者向けのアプリケーションパフォーマンス管理(APM)サービスです。

 Azure Application Insights(旧称 Visual Studio Application Insights)は、2015年4月にパブリックプレビューになって以降、継続的に機能拡張を続けてきました。

 今回、「Visual Studio Application Insights」が「Azure Application Insights」に改名され、GA となりました。

 また、Analyticsクエリのデータ保有期間を1週間から90日間に拡張し、米国のリージョンに加えてヨーロッパのリージョンのサポートを追加するなど、いくつかの新機能も追加されています。

 詳細は、Azure Blogのポスト「General availability of Azure Application Insights」、更新情報「Application Insights: General availability in additional regions and resource location update」をご覧ください。


Azure Application Insights

Azure Virtual MachinesのNシリーズが12月1日にGA

 IaaSの仮想マシン(VM)を提供するAzure Virtual Machinesは、さまざまな種類のVMインスタンスをサポートしています。

 Nシリーズは、NVIDIAのGPUを備えたVMインスタンスです。Nシリーズは、2015年9月のAzureConカンファレンスで発表され、今年8月にパブリックプレビューになっていました

 今回、12月1日に、NシリーズがGAになることが発表されました。米国中南部、米国東部、西ヨーロッパ、東南アジアリージョンで、Nシリーズを利用できます。

 Nシリーズには、NC、NVインスタンスがあります。NCインスタンスは、NVIDIA Tesla K80 GPUを備え、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)やディープラーニングに最適です。ディープラーニングツールキット「Microsoft Cognitive Toolkit」は、Nシリーズに最適化されていますよ。

 また、NVインスタンスは、NVIDIA Tesla M60 GPUを備え、ハイエンドなグラフィック機能をサポートします。

 今後、NVIDIAの新しいPascal GPUへの対応も予定されています。

 詳細は、Azure Blogのポスト「Azure Nシリーズの一般提供を12月1日から開始」、NIVIAのプレスリリース「NVIDIAとMicrosoft、協力してAIを加速」をご覧ください。


Nシリーズのインスタンス

Azure Virtual Machines:Av2シリーズが利用可能に

 10月に予告されていた通り、Aシリーズの後継にあたるAv2シリーズが利用可能になりました。Av2シリーズは、東日本、西日本リージョンを含むすべてのリージョンで利用可能になる予定です。

 Av2シリーズは、Aシリーズと同じCPU性能を持ちますが、CPUあたりのメモリが増えており、ローカルディスクがHDDからSSDに変更されています。

 詳細は、Azure Blogのポスト「New A_v2-Series VM sizes」、更新情報「New generation of A-series instances for Azure Virtual Machines」「Virtual Machinesシリーズ」、ドキュメント「Sizes for virtual machines in Azure」をご覧ください。


Av2シリーズのインスタンス

Azure Advisorのパブリックプレビューをリリース

 Azure Advisorが発表され、パブリックプレビューがリリースされました。Azure Advisorは、自分のAzureサブスクリプション内のさまざまなAzureリソースを分析し、推奨事項を示してくれるサービスです。

 現在は、次のような推奨事項がサポートされています。

  • HA(高可用性):アプリケーションの可用性を改善する推奨事項を提供。単一インスタンスVMの可用性セットへの移動など
  • コスト:コストを削減する推奨事項を提供。リソース使用率の低いVMの停止や、より安価なVMインスタンスへの変更など
  • セキュリティ:Azure Security Centerによる、セキュリティ関連の推奨事項を提供
  • パフォーマンス:パフォーマンス最適化のための推奨事項を提供。Azure Web Apps、Azure SQL Database、Azure Redis CacheなどのAzureサービスからの推奨事項を表示

 詳細は、Azure Blogのポスト「Announcing the public preview of Azure Advisor」Azure Advisorのドキュメントをご覧ください。


Azure Advisor

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]