編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら
さとうなおきの「週刊Azureなう」

【Azureなう 11/25号(前編)】App Serviceがコンテナをサポート - (page 2)

佐藤直生

2016-11-25 12:32

Azure Application Insightsが一般提供に

 Azure Application Insightsは、ウェブ開発者向けのアプリケーションパフォーマンス管理(APM)サービスです。

 Azure Application Insights(旧称 Visual Studio Application Insights)は、2015年4月にパブリックプレビューになって以降、継続的に機能拡張を続けてきました。

 今回、「Visual Studio Application Insights」が「Azure Application Insights」に改名され、GA となりました。

 また、Analyticsクエリのデータ保有期間を1週間から90日間に拡張し、米国のリージョンに加えてヨーロッパのリージョンのサポートを追加するなど、いくつかの新機能も追加されています。

 詳細は、Azure Blogのポスト「General availability of Azure Application Insights」、更新情報「Application Insights: General availability in additional regions and resource location update」をご覧ください。


Azure Application Insights

Azure Virtual MachinesのNシリーズが12月1日にGA

 IaaSの仮想マシン(VM)を提供するAzure Virtual Machinesは、さまざまな種類のVMインスタンスをサポートしています。

 Nシリーズは、NVIDIAのGPUを備えたVMインスタンスです。Nシリーズは、2015年9月のAzureConカンファレンスで発表され、今年8月にパブリックプレビューになっていました

 今回、12月1日に、NシリーズがGAになることが発表されました。米国中南部、米国東部、西ヨーロッパ、東南アジアリージョンで、Nシリーズを利用できます。

 Nシリーズには、NC、NVインスタンスがあります。NCインスタンスは、NVIDIA Tesla K80 GPUを備え、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)やディープラーニングに最適です。ディープラーニングツールキット「Microsoft Cognitive Toolkit」は、Nシリーズに最適化されていますよ。

 また、NVインスタンスは、NVIDIA Tesla M60 GPUを備え、ハイエンドなグラフィック機能をサポートします。

 今後、NVIDIAの新しいPascal GPUへの対応も予定されています。

 詳細は、Azure Blogのポスト「Azure Nシリーズの一般提供を12月1日から開始」、NIVIAのプレスリリース「NVIDIAとMicrosoft、協力してAIを加速」をご覧ください。


Nシリーズのインスタンス

Azure Virtual Machines:Av2シリーズが利用可能に

 10月に予告されていた通り、Aシリーズの後継にあたるAv2シリーズが利用可能になりました。Av2シリーズは、東日本、西日本リージョンを含むすべてのリージョンで利用可能になる予定です。

 Av2シリーズは、Aシリーズと同じCPU性能を持ちますが、CPUあたりのメモリが増えており、ローカルディスクがHDDからSSDに変更されています。

 詳細は、Azure Blogのポスト「New A_v2-Series VM sizes」、更新情報「New generation of A-series instances for Azure Virtual Machines」「Virtual Machinesシリーズ」、ドキュメント「Sizes for virtual machines in Azure」をご覧ください。


Av2シリーズのインスタンス

Azure Advisorのパブリックプレビューをリリース

 Azure Advisorが発表され、パブリックプレビューがリリースされました。Azure Advisorは、自分のAzureサブスクリプション内のさまざまなAzureリソースを分析し、推奨事項を示してくれるサービスです。

 現在は、次のような推奨事項がサポートされています。

  • HA(高可用性):アプリケーションの可用性を改善する推奨事項を提供。単一インスタンスVMの可用性セットへの移動など
  • コスト:コストを削減する推奨事項を提供。リソース使用率の低いVMの停止や、より安価なVMインスタンスへの変更など
  • セキュリティ:Azure Security Centerによる、セキュリティ関連の推奨事項を提供
  • パフォーマンス:パフォーマンス最適化のための推奨事項を提供。Azure Web Apps、Azure SQL Database、Azure Redis CacheなどのAzureサービスからの推奨事項を表示

 詳細は、Azure Blogのポスト「Announcing the public preview of Azure Advisor」Azure Advisorのドキュメントをご覧ください。


Azure Advisor

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]