編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

Apple Payの導入に合せて準備--モバイルペイメントの新ステージ - (page 3)

松下康之

2016-12-28 07:00

--Apple Pay以外にはどうでしょう?

ME 今回のシステムは約1年以上前から実際にプロジェクトが進んでいましたが、今回は非常に良いタイミングだったと思います。

 OTはモバイルペイメントにおいてリーダシップを持っていますので、Apple PayだけではなくSamsungの「Samsung Pay」においても、欧州で最初に選ばれたパートナーです。Samsung Payがグローバルに展開する時にも、最初にソリューションを提供しています。

 今回のApple Payの開始に伴い、JCBのモバイルデジタルソリューションにおいてOTを採用した日本のクレジットカード会社の最大手であるJCBのブランド事業統括部門ブランドインフラ推進部部長、陽川勝樹氏は、Money 20/20でのインタビューで次のように説明した。

陽川 今回のOTのソリューションの選択については、複数のベンダーと比較して何か1つが良いというわけではなく、総合的に判断して優れていたということです。価格だけではなく、サポートも含めて、こちらの要求を理解して的確に応えてくれました。これからも関係を深めていきたいと思っています。

 今回のApple Payが登場した今は、日本市場にチャレンジするベストタイミングだと語る両氏。日本市場において、これからのスマートカードとモバイルペイメントの広がりに大いに期待していることが分かる。

Money 20/20のOT展示ブース
Money 20/20のOT展示ブース

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]