編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」
日本株展望

米景気堅調で日経平均も徐々に水準切り上げを予想

ZDNet Japan Staff

2017-01-10 11:17

今日のポイント

  1. NYダウは、米景気好調を示す指標の発表が続いたことを好感して2万ドルに迫っているものの、9日は反落。日経平均は、2万円を目指す展開と予想しているものの、目先は上昇ピッチの速さへの警戒もあり、足踏みが続く可能性もある
  2. 今月後半に始まる10~12月期決算では、企業業績の上方修正が増える見込み。円安および米国および中国の景気回復が、日本企業の業績モメンタム改善に寄与すると予想

 これら2点について楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

日本が休暇中の海外市場の動き

 NYダウは、6日が米雇用統計堅調を好感して64ドル高の1万9963ドルと2万ドルに迫ったが、9日は76ドル安の1万9887ドルと反落。

 為替は、日本時間で10日(午前6時50分現在、1ドル116.08円、CME日経平均先物(3月限)は、同時刻で1万9420円(6日の日経平均終値対比マイナス34円)だった。

 NYダウは2万ドル、日経平均は2万円を目指して上昇すると考えられる。ただし、上昇ピッチの速さに警戒感もあるため、日経平均は、しばらく1万9000円台で足踏みする可能性もある。

 トランプ次期大統領が、Twitterを通じて積極的に情報発信している。保護主義の過激発言が出ると、嫌気される可能性があり、注意を要する。

米景気は順調に回復が続いている

 先週、12月の米ISM景況感指数と雇用統計が発表になった。いずれも、米景気堅調を示す内容だった。

ISM製造業および非製造業景況感指数:2014年1月~2016年12月

(出所:米ISM供給管理公社)
(出所:米ISM供給管理公社)

 米国で、製造業・非製造業ともに、景況が改善してきていることがわかる。米製造業の景況指数は、2016年に一時景況感の分かれ目である50を割り込んでいた。足元、回復色が強まっている。

 非製造業景況指数は50を上回って推移している。2016年半ばに水準が低下していたが、年後半に再び水準が上がってきている。

 12月の雇用統計も、米景気が堅調と言える内容だった。

完全失業率:2014年1月~2016年12月

(出所:米労働省)
(出所:米労働省)

 12月の完全失業率は4.7%で、11月の4.6%よりも0.1%ポイント上昇た。ただ、このレベルは実質完全雇用に近いと考えられており、雇用情勢が良好との判断は変わらない。

非農業者部門の雇用者増加数(前月比):2014年1月~2016年12月

(出所:米労働省)
(出所:米労働省)

 12月の非農業部門雇用者増加数は、前月比で15.6万人の増加だった。米景気が好調とみなされる20万人増を下回っているが、実質完全雇用に近い状況にあるため、雇用増加数が20万人に満たなくても雇用は好調と見なすことができる。

 今回、注目されたのは、平均時給が前年比で2.9%増と、7年ぶりの高い上昇率となったことだ。米雇用情勢は良好で、2106年12月の利上げは妥当だったと解釈された。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]