編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

手のひら静脈を使ったスライド式静脈認証技術を開発--富士通研 - (page 2)

NO BUDGET

2017-01-12 12:22

タッチパネルをさっとなぞるスライド式の入力操作と照合アルゴリズム

 小型化に伴い、一度に読み取れる範囲が狭くなることへの対策として、分割して読み取ったパターンを照合するアルゴリズムを新たに開発。その上で、利用者がモバイル端末のタッチパネルを指でタッチし、表示されるガイドに沿って手をスライドしている間に光学ユニット上を通過する手のひらが連続して撮像され、同時にタッチパネルから得られる座標情報も記録されるようにした。

 手をスライドさせることで静脈パターンを分割して読み取って手のひら全体の静脈パターンを照合に用いることができ、さらにガイドにより読み取る範囲の再現性も向上。座標情報を利用して照合に適した画像を選択するなどの処理をして、他人受入率0.001%、本人拒否率0.01%(リトライ1回)を実現している。


操作方法および処理の流れ

 今回開発した技術を用いることで、手のひら静脈認証の光学ユニットの幅を8mmまでに抑えることができ、狭額縁化が進むタブレットなどの小型モバイル端末のフレーム部へ搭載可能なサイズを実現した。また、スライド式の入力操作と照合アルゴリズムにより、小型化を実現しながらこれまで同様の認証精度で認証できるようになったという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]