編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

レッドハット、ハイブリッドクラウド管理ツール「CloudForms」新版

NO BUDGET

2017-01-24 13:33

 レッドハットはハイブリッドクラウド運用管理ソフトウェアの新版「Red Hat CloudForms 4.2」の提供を1月20日から開始した。

 CloudFormsはオープンソースの「ManageIQ」がベース。Linuxコンテナを含む、物理や仮想、クラウドといった環境の管理プラットフォームを提供する。

 新版では、Microsoft Azureと Google Compute Engineに関する計測とイベントの強化が実施された。また、Amazon EC2イメージが追加され、Amazon Web Services(AWS)でCloudFormsを実行できる。

 IaaS環境構築管理ソフトウェア「OpenStack」関連の機能もアップグレードされ、テナント(プロジェクト)の管理機能が向上している。オブジェクトストレージの「Swift」とブロックストレージの「Cinder」の管理も導入。コンテナアプリケーションを構築するためのソフトウェアである「Red Hat OpenShift Container Platform」で動作するコンテナに対するチャージバック機能も強化されている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]