編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」
企業決算

マイクロソフト、第2四半期決算を発表--クラウドが好調

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2017-01-27 10:52

 Microsoftは米国時間1月26日、2017会計年度第2四半期決算(12月31日締め)を発表した。好調な内容となり、法人向けクラウドの年間売上高ランレートは140億ドルを超えるという。

 法人向けクラウドのランレートは、法人向けの「Office 365」や、「Microsoft Azure」「Dynamics 365」といったクラウド製品の同四半期最終月の売上高を12倍して算出されている。

 同社のさまざまな事業部門がクラウドと関わっている。例を挙げると、「Microsoft Dynamics」を新規採用する法人顧客5社のうち4社は、クラウドベースのDynamics 365を選択しているという。

 また、「iOS」や「Android」を搭載した機器上で「Office」を稼働させている機器の統計である月間アクティブデバイス数が6500万台と、前年比で2倍になっていると同社が述べているように、そのリーチは拡大している。一方、第2四半期の「Surface」の売上高は13億2000万ドルと、前年同期の13億5000万ドルを下回っている。

 第2四半期は売上高が241億ドル、純利益が52億ドル(1株あたり66セント)だった。また非GAAPベースの売上高は261億ドル、利益は65億ドル(1株あたり83セント)だった。

 ウォール街では、売上高が253億ドル、非GAAPベースの1株あたり利益が79セントと予想されていた。

 MicrosoftはLinkedInの買収を2016年12月8日に完了しているため、プロダクティビティ&ビジネスプロセス事業の業績が押し上げられている。LinkedInは、同四半期の売上高に2億2800万ドル貢献したが、LinkedInの純損失は1億ドルだった。


 最高経営責任者(CEO)Satya Nadella氏は声明で、Microsoftは人工知能(AI)を取り入れたクラウドへの取り組みに力を入れることで成長を図ろうとしていると述べた。

 主な内容は以下のとおり。

  • プロダクティビティ&ビジネスプロセス事業の売上高は前年同期比10%増の74億ドルだった。法人向けのOffice製品とクラウドサービスの売上高は5%増となり、法人向けOffice 365の売上高は47%増加した。
  • コンシューマー向けのOffice製品とクラウドサービスの売上高は22%増となり、コンシューマー向けOffice 365のサブスクリプション数は2490万に達している。
  • Dynamics製品とクラウドサービスの売上高は、Dynamics 365がけん引し、7%増となった。
  • インテリジェントクラウドの売上高は8%増の69億ドルとなった。サーバ製品とクラウドサービスの売上高は12%増加した。
  • Azureの売上高は93%増加したが、Microsoftは詳細な数字を示していない。
  • 「Windows」のOEM販売の売上高は、法人向けのWindows製品とクラウドサービスの売上高と同様、5%増となった。


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]