海外コメンタリー

法人分野におけるIoT--CIOは成長期のテクノロジとどのように向き合うべきか

Charles McLellan (ZDNet UK) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 2017年02月15日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IoTは、広く普及したデバイスと、そうしたデバイスから生み出される新たなデータの流れに基づく新しいビジネスモデルを可能にし、デジタル変革の大きな推進力となる可能性を秘めている。ただし、その未成熟なエコシステムと付き合っていく覚悟が必要となる。


提供:Getty Images/iStockphoto

 企業にとって、現在のIoTはもろ刃の剣と言ってもよい存在となっている。あらゆる種類のデバイス(「モノ」)をインターネットに接続し、生成されたデータを分析することで製品やサービスの効率を大幅に向上させ、新たな収益源を生み出し、運用コストを削減するためのさまざまな機会がもたらされる反面、この市場はまだ成熟しておらず、アーキテクチャやテクノロジ、標準、ベンダーのいずれを見ても確固たるものが存在していないため、投資のリスクは高くなる。特に、セキュリティはIoTにおいて大きな懸念となっている。

 米調査会社GartnerのNick Jones氏によると、IoTは「ロングテール」に分類され、「モノ」は自動車の車載サブシステムからセキュリティカメラ、Bluetoothビーコン、スマート衣服、農作物用センサに至るまでさまざまだという。近い将来には、「コンシューマライゼーション」が重要な役割を果たし、多様なスマートデバイスが企業で利用されるようになる結果、ITマネージャーは頭痛の種を抱えることになるだろう(「Bring Your Own Thing」、すなわちBYOTという時代の到来だ)。

 一方、企業における「公式な」IoT配備は、ビジネス上の定量的な価値をもたらす、比較的限られた数のユースケースに集中するだろうとJones氏は述べている。これらには、予知保全(例えば暖房換気空調(HVAC)システム)や、スマートビルの省エネルギー対策、自動補充(燃料タンクからビールだるに至るまでのさまざまなもの)、自動車のフリートマネジメント、資産や要員の監視が含まれる。

 さらなる未来に目を向けると、IoTはデジタル変革の大きな推進力となり、広く普及したインターネット接続デバイスと、それらデバイスによってもたらされるデータの流れに基づいた新たなビジネスモデルを実現できる可能性を秘めているのは間違いない。最高情報責任者(CIO)はこのような長期的な価値を見据えながら、今日の未成熟な(したがって混乱するところもある)IoTエコシステムからビジネス上の価値を引き出す必要がある。

 今日のIoT市場の状況はどのようなものだろうか?リサーチおよび分析を手がけるVenture Scannerは2016年10月、同社が動向を捕捉していたIoT関連の新興企業1428社を20のカテゴリに分類した。これら新興企業は46カ国にまたがり、獲得した資金は総額250億ドルにも上っていた(2017年1月時点で、その数は47カ国にまたがる1544社に増え、獲得資金総額は270億ドルに達している)。

 数という点で見た場合、IoT企業はコンシューマー分野に偏っており、カテゴリの上位5つには家庭用品やヘルスケア、ライフスタイル、フィットネスが含まれている。


データ提供:Venture Scanner/グラフ:ZDNet

 しかし、獲得した資金の平均額に目を向けると、エンタープライズ分野が1社あたり約7800万ドル、エネルギー/公共公益分野が1社あたり約6900万ドルとなっており、その他の分野を大きく上回っている。


提供:Venture Scanner
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化