セキュリティの原理原則まとめたPDFを無料公開:エムオーテックス

NO BUDGET

2017-02-27 13:46

 エムオーテックスはセキュリティの原理原則をまとめた電子書籍「セキュリティ 7つの習慣・20の事例」を2月23日から公開している。PDFが無料でダウンロードできる。

 内容は、社会人として身につけておくべきセキュリティの7つの習慣をまとめていて、日常生活や会社の中で陥りがちなセキュリティの落とし穴を20の事例として掲載している。

『セキュリティ 7つの習慣・20の事例』(エムオーテックス提供)
『セキュリティ 7つの習慣・20の事例』(エムオーテックス提供)

 理解度をチェックするQ&A方式の問題もついている。アスタリスク・リサーチ/OWASP Japan代表の岡田良太郎氏とHASHコンサルティング代表取締役の徳丸浩氏が監修している。

 セキュリティ研修用の講師用資料と研修後の社員の知識チェックに使うテストも無料公開されている。また書籍版(100ページ)も用意されており、税別価格は1200円(送料別)。

 書籍版を10冊以上購入すると、PPT形式の講師用資料、Excel形式のテストが提供され、編集を加えられる。キャンペーンとして、4月28日までに書籍版の購入を申し込むと税別価格800円(送料別)で提供される。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]