「AI同士がつながった社会」を“便利に”生きるため総務省が考えたこと - (page 3)

飯田樹 山田竜司 (編集部) 2017年04月07日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知的財産権の議論には「オープンとクローズのバランスが重要」

 福井健策氏(同推進会議開発原則分科会及び影響評価分科会構成員、弁護士)は、AIと知的財産権についての課題を提示。自動作曲や記事の自動生成、Googleによる「Deep Dream」など、AIによる創作は十分なマーケットを獲得しつつあり、必然的に現行の知的財産権制度と衝突や疑問を生み出すという。


弁護士 福井健策氏

 福井氏「ここでは学習用のデータとそれを学ぶAI、学習済みモデル、それが生み出す新たなコンテンツというフェイズに分けて考える必要があります。例えば、データは文章や写真だと著作権が発生することもありますが、行動データだと発生しないこともあるからです。長らく人間の著作権システムは、基本的に機械には適用されない前提でした。しかし現在では、AI生成物は著作物なのか、著作権が及ばないのか、特別法を作って守るのかなど、多様な論点が生まれています」

 福井氏はオープンとクローズのバランスが重要と強調。著作権や知的財産権が強すぎると停滞や萎縮を生むが、弱すぎても誰かにコピーされるリスクから投資が停滞する可能性があるとのこと。権利を誰が握るのかも問題になるという。


弁護士 板倉陽一郎氏

 板倉陽一郎氏(AIネットワーク社会推進会議開発原則分科会及び影響評価分科会構成員、弁護士)は、データ保護の観点から発表した。情報を持っているAIがネットワーク化で連携し、カスタマイズされていろいろなものが提供されることで、透明性の担保や間違った場合の対応が問題になるという。

 板倉氏「機械が決めていて人間が介在しないことについて、欧州は人権の観点で問題があるという指摘もあります。データ保護の観点からは、最後は人間が責任を持つということが、組み込まれるべきセーフガードとなります」

 また、実体を持つAIについても論点があることを指摘。例えば、人は監視カメラを嫌うがロボットには話しかけるとし、ネットワークロボットにどこまで親しみやすさを使うべきかも考える必要があると指摘した。

「産学民官で議論を進めていく必要がある」


総務省情報通信政策研究所調査研究部長 福田雅樹氏

 これらの発表を受け、福田雅樹氏(総務省情報通信政策研究所調査研究部長)は、「指摘を踏まえると、AIネットワーク化の便益の増進には健全な進展が必要」とし、「AI相互間の連携協調の進展、データネットワーク効果の進展、ネットワーク化の進展が期待される」とコメント。「AIシステム間のネットワーク形成やAIネットワークの円滑な利用について、便益と安全のバランスなどのあり方を国際的に議論できるよう、産学民官でこれらの議論を進めていく必要がある」とまとめた。

 最後に、このプログラムで進行を務めた宍戸常寿氏(同推進会議開発原則分科会長代理、東京大学大学院法学政治学研究科教授)は、「AIネットワーク化による便益を増進させるために、社会やルールのあり方は適切なバランスに変わっていくだろう」として、そのためには「グローバルな対応が不可欠である」ことを示し、プログラムを締めくくった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化