日本株展望

4月に注目の「2月決算」小売業

ZDNet Japan Staff 2017年03月30日 10時58分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のポイント

  1. 2月決算小売大手には最高益を更新する企業が多い。4月上旬に決算を発表する企業が多く、注目される。
  2. セブン&アイは、リストラ効果に内外コンビニの成長が加わり、今期の最終利益は大幅増益となる見込みである。

 これら2点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

業績好調な2月決算小売業

 家具・住居製品を展開するニトリHLDG(9843)は28日、2017年2月期決算を発表した。連結経常利益は、前期比17.4%増の857億円と、30年連続の増益だった。続く今期(2018年2月)の経常利益(会社予想)は、前期比15.4%増の990億円と、最高益更新が続く見通し。決算を好感して29日の株価は、前日比820円(6%)高の1万4080円と大きく上昇した。

 小売業には、2月決算銘柄が多数ある。以下の3つの理由から、4月前半に2月決算の小売株が注目されやすくなる。

  1. いち早く新年度(2017年度)の業績予想が出る

     日本の上場企業はほとんどが3月決算で、4月後半~5月にならないと、決算が発表されない。4月前半は、3月期決算企業にとって「決算発表直前」に当たり、積極的な売買を仕掛けにくい時期である。

     2月決算小売株は、3月末~4月前半に決算を発表する。3月決算企業が売買しにくい時に、2月決算小売株は先に決算発表を終え、新年度(2018年2月期)に増益予想を出していると、注目が集まる。

  2. 小売業は新年度予想を増収増益で出す傾向が強い

     日本企業は新年度の業績予想を低め低めに出す傾向がある。後から、業績予想を下方修正しないでいいように、できれば上方修正できるように、わざと低めに出すようである。ところが、小売業は増収増益で予想を作る傾向が強い。3月期決算企業の新年度予想がわからない中、いち早く増収増益で予想を出してくる小売株には注目が集まる。

  3. 小売業大手には最高益更新企業が多い

     人口が減少する日本で、小売業は停滞産業のイメージがある。ところが、実際には、大手小売業には最高益を更新する企業が多数ある。新年度で、最高益更新が続く見込みの小売株には、見直し買いが入ることがある。

小売業は成長産業

 小売業の時価総額上位は、軒並み、最高益を更新しつつある。小売業は、成長産業であるといえる。

 最高益を更新しつつある小売大手には、以下のような特色を持った企業が多いことがわかる。

  1. 製造小売業として成長

     利益率の低いナショナルブランド品の販売を減らし、自社で開発したプライベート・ブランド品を増やすことで競争力を高め、売上・利益を拡大させてきた。自社ブランド品について、商品開発から生産・在庫管理までやることが多く「製造小売業」とも言われる。最高益を更新中の専門店(ニトリHLDG、エービーシー・マートやセブン&アイHLDG)はこの取り組みが進んでいる。百貨店・家電量販店はこの取り組みが遅れている。

  2. 海外で成長

     内需株であった小売業が、近年はアジアや欧米で売上を拡大し始めている。日本で強いビジネスモデルが、そのまま海外で通用するケースもある。セブン&アイHLDG、良品計画などは海外での売上拡大が軌道に乗ってきた。

  3. ネット販売で成長

     ネット販売が本格成長期を迎えている。3月決算の小売業で、MonotaRO(3064)、スタートトゥデイ(3092)などがネット小売の成長企業となっている。大手スーパーや百貨店でも最近ネット販売を強化する努力を始めているが、今のところコストに見合う利益を確保できていない。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算