編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

三井情報、マネージド型ネットワークサービス「M-ANVO」を提供

NO BUDGET

2017-04-03 16:29

 三井情報(MKI)は3月31日、マネージド型ネットワークサービス「MKI-Acme Network eVOluter(M-ANVO)」を提供開始すると発表した。

 このサービスは、通信事業者や機器ベンダーを限定しないマルチキャリア、マルチベンダーで対応し、運用保守サービスも含めてワンストップで提供するもの。クラウドサービスの利用により、ネットワークの設計や構成が複雑化している。設定や変更、更新、状態監視、トラブル対応、ベンダー調整といった運用保守の負荷軽減が求められている。

M-ANVOのオプションサービスの一例
M-ANVOのオプションサービスの一例(出所:MKI)

 広域通信網(WAN)、クラウドサービス接続、モノのインターネット(IoT)通信網、ネットワークセキュリティ機器などを組み合わせて提供。同社のネットワーク運用センターが通信回線やネットワーク全体を運用、監視する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]