Androidに標的型マルウェア、iOSへの攻撃と類似点

ZDNet Japan Staff 2017年04月04日 18時40分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年に報告されたiOSの複数の脆弱性を突いて感染するモバイルスパイウェア「Pegasus」のAndroid版が見つかったとして、LookoutやGoogleが米国時間4月3日に情報を公開した。標的型攻撃に利用されたとしている。

 Pegasusは2016年夏にその存在が報告された。「Trident」と呼ばれる3種類のiOSの脆弱性を突いて感染し、デバイスのroot権限を奪取して、ユーザーの行動を監視する。アラブ首長国連邦(UAE)の人権活動家に送信されたSMSがきっかけとなって発覚し、直後にAppleがiOSをアップデートして脆弱性を修正した。

 Googleは、新たに見つかったAndroid版のマルウェアを「Chrysaor」と命名。Lookoutは、Pegasusマルウェアとの関連性が高いことから「Android版のPegasus」(以下、Chrysaor)と呼んでいる。一部報道によれば、Chrysaorはメキシコの人権活動家を標的にしていたとされ、LookoutやGoogleによればイスラエルやグルジア、メキシコ、トルコ、UAEなどで感染が確認された。


「Chrysaor」の感染状況(出典:Google)

 Chrysaorは、Pegasusと同様に感染先の端末でユーザーが入力した情報やスクリーンショット、メールやメッセンジャーアプリ、ショートメッセージの内容、ブラウザの閲覧履歴、アドレス帳などの情報を搾取し、外部の攻撃者に送信する。また、攻撃者の命令を受信したり、攻撃者のサーバに60日間ログインしなかったりするなどの条件に基づいて自身を削除する機能も備えていた。

 一方でPegasusとは異なる特徴もあるという。PegasusではTridentの脆弱性を悪用できない場合にマルウェアとして機能しないが、Chrysaorは未知の脆弱性を悪用せず、Androidの一般的な方法によってroot権限を奪取するため、Pegasusよりも攻撃の難易度は低い。


「Chrysaor」の感染行動(出典:Lookout)

 Googleによれば、Chrysaorが混入された不審なAndroidアプリはGoogle Playでは入手できないものだったため、サードパーティーなどから入手したユーザーなど感染規模は数十台程度にとどまる。同社が影響を受ける可能性のあるユーザーに連絡して、Chrysaorを無効化させたという。

 Googleは、Androidユーザーに対して、アプリをインストールする際には信頼できるマーケットを利用することや、アプリが要求する権限の確認、デバイスロックの実施、デバイスのアップデートの実施といったセキュリティを講じてほしいとアドバイスしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算