日本IBMの2017年クラウド戦略--マイクロサービス開拓へ

怒賀新也 (編集部) 2017年04月06日 15時37分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本IBMは4月6日、2017年のクラウド戦略について記者説明会を開催した。日本IBMの取締役専務執行役員で、IBMクラウド事業本部長を務める三澤智光氏は、先日米ラスベガスで開催したイベント「IBM InterConnect」で、IBMの最高経営責任者(CEO)、Ginni Rometty氏が打ち出した全体メッセージが「IBMのあらゆるサービスのコアにコグニティブを組み込む」だったことを紹介し、それを背景にしたクラウド戦略を説明した。

日本IBMの取締役専務執行役員で、IBMクラウド事業本部長を務める三澤智光氏
日本IBMの取締役専務執行役員で、IBMクラウド事業本部長を務める三澤智光氏

 三澤氏が強調したクラウド戦略のキーワードは「Lift&Shift」。新たな収益を得るなどの目的で「新たに構築するシステム」、以前からあるものの処理能力やセキュリティ面を考えて「変えた方がいいシステム」、問題がなく「変えなくていいシステム」の3つに分けられるとする。「安定的に稼働しているシステムをわざわざ変えなくてもいいという判断をするケースは十分にある」と三澤氏は指摘した。

 その上で、新しく構築するシステム、変えていくシステムを考えるときに前提となる技術としてマイクロサービスアーキテクチャを挙げた。マイクロサービスは、さまざまな機能をAPI経由で組み合わせ、すばやく新たなアプリケーションを構築するための仕組みだ。Uberなどが、新たな枠組みでタクシー業に必要な機能をすばやく組み合わせ、短期間で「破壊的なサービス」をつくった例などが引き合いに出されることが多い。

Lift&Shiftのイメージ
Lift&Shiftのイメージ

 日本IBMは、そのマイクロサービスを活用する企業アプリケーション構築において、クラウドネイティブ環境での高可用性の確保、ビジネス単位での実装、継続的な改善を実現する開発ライフサイクル全体の管理を主な要件として説明する。

 説明会では、マイクロサービスの開発プラットフォームとして、Bluemixを中心にIBMが考案したアプリケーション開発手法「IBM Bluemix Garage Method」を発表。クラウドネイティブのアプリケーション開発で求められる開発、テスト、導入、運用というプロセスを、DevOpsの手法を用いて実践できるようにする。

 さらに、Bluemix Garage Methodでの開発にあたって利用するツールとして、IBMが提供するものと、顧客が使い慣れたものを組み合わせて利用できる「Open Toolchain」も併せて発表した。自由度の高い開発体制の整備や開発チームごとのプロジェクト管理、複数チームによる大規模なクラウドネイティブアプリケーション開発、各種ツールの連携による開発ワークフローの自動化や可視化、ガバナンスの向上を図れるという。

IBM Bluemix Garage Methodのイメージ
IBM Bluemix Garage Methodのイメージ

 このほか、アプリケーションをさまざまなインフラで利用する際に、一括管理できるようにするサービスとして「IBM Cloud Automation Manager」(CAM)を、Bluemixの無料サービスとオンプレミス向け製品の両面で提供することも明らかにした。CAMは、クラウド基盤でアプリケーション環境を展開するための「IBM PureApplication」と運用管理ツール「Tivoli」をクラウド向けに書き換えたものだ。

 このほか、ブロックチェーンの商用利用を進めるため、「Hyperledger Fabric v1.0」など各種機能やツールをBluemix上で提供し始めたことも紹介。オープンソースソフトウェアを最大限に活用するために提供するハイエンド機である「LinuxONE」上で稼働するシステムを、月額160万円で提供する。

 日本IBMは2月、クラウドとコグニティブシステムを組み合わせたソフトウェアやサービスを提供する専任組織を立ち上げており、クラウドネイティブなアプリケーション提供に注力するとしている。

 三澤氏は、American AirlinesやRoyal Bank of Canadaなど、IaaSを超えてPaaS領域まで踏み込んでシステムを構築した例に触れる一方で、「マイクロサービスなどの先進的な技術を全面導入するようなケースは、日本ではまだない」と話している。

発表会で使われた資料など

Scroll Right Scroll Left
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]