今週の明言

IBMが描くWatsonビジネスのポテンシャル

松岡功 2017年04月07日 13時02分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本連載「松岡功の『今週の明言』」では毎週、ICT業界のキーパーソンたちが記者会見やイベントなどで明言した言葉をいくつか取り上げ、その意味や背景などを解説している。

 今回は、日本IBMの吉崎敏文 執行役員と、パロアルトネットワークスのアリイヒロシ代表取締役会長兼社長の発言を紹介する。

「これからはデータをどう活用するかが、企業にとって競争優位の決め手になる」
(日本IBM 吉崎敏文 執行役員)


日本IBMの吉崎敏文 執行役員

 日本IBMが先ごろ、企業向けの気象情報提供サービスを開始すると発表した。気象データとIBMのコグニティブ技術「Watson」を融合した新しい価値を提供するという。同社執行役員でワトソン事業担当の吉崎氏の冒頭の発言は、その発表会見で、企業におけるデータ活用の意義について語ったものである。

 新サービスは、同社の気象予報士が24時間365日、リアルタイムにアジア太平洋地域の気象予報を行うセンターを同社の本社内に開設し、気象予報や気象データを企業向けに提供するとともに、それらを活用した製品やサービスを提供するものだ。

 新サービスの背景として、IBMは高精度な気象予報や気象関連サービスを提供してきた米The Weather Company(TWC)を2016年1月に買収。同6月には、TWCのグローバルな気象予測とIBMのハイパーローカルな気象予測を組み合わせた新しい気象予測モデル「Deep Thunder」を発表した。これまでのTWCの実績とIBMの研究成果に基づく高精度の気象予報を提供していく構えだ。

 新サービスの詳しい内容については関連記事をご覧いただくとして、ここでは吉崎氏が説明したWatsonの戦略に注目したい。

 同氏によると、Watsonはコグニティブプラットフォームとして図のような展開が図られている。具体的には、さまざまなデータがWatsonに集積され、それをベースに産業別およびソリューション別にアプリケーションを展開し、各分野で価値のある情報サービスを提供していこうというものだ。今回の新サービスも、この仕組みに基づいて企業向けに幅広く情報を提供される形となる。


コグニティブプラットフォーム「Watson」の概要

 こうして見ると、IBMはWatsonというコグニティブプラットフォームから各分野に向けて、企業にとって価値のある情報サービスをビジネスとして展開していこうと考えているようだ。

 吉崎氏は会見の冒頭で、「データは21世紀の新たな天然資源である」との米IBM Ginni Rometty 最高経営責任者(CEO)のメッセージを伝え、続けて「これからはデータをどう活用するかが、企業にとって競争優位の決め手になる」と強調。そのデータをどう活用するかという点で、「Watsonをお役立ていただきたい」と訴えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化