産学連携の新世紀

産業用ロボットに知能を与え、工場を自動化--世界中のエリートが集うMUJIN

飯田樹 2017年05月18日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テクノロジとアカデミア、ビジネスの関係をさまざまな事例から解き明かす本連載。今回は、産業用ロボットコントローラ「MUJINコントローラ」の開発・販売などのソリューション提供を手がけるMUJINの最高経営責任者(CEO)、滝野一征氏に話を聞いた。

 東京大学エッジキャピタルから投資を受けていることから「東大発」と言われることも多い同社だが、世界中の大学から最先端の研究を行うインターンシップの学生が集まっている。

--まずは事業の内容をお聞かせください。

 MUJINは知能ロボットコントローラメーカーと呼ばれていますが、コントローラと言われても馴染みがないと思うので、MUJINが生まれた背景から説明しましょう。

 日本の総人口は2020年までに2%減るとされていますが、20〜64歳の労働人口に限ると、4%減です。労働人口が減ると、人員数は変えずに売り上げを増大する必要が出るため、効率化のためにロボットを使うことは自然な流れです。ただ、ロボットのニーズは高いもののスマートフォンのように爆発的には伸びていません。なぜなら、産業用ロボットには4つの問題があるからです。


MUJIN 最高経営責任者(CEO) 滝野一征氏

 1つ目は、メーカーごとに操作方法が違うことです。産業用ロボットはアームとコントローラが一対の構造です。アームの部分はシンプルで、どのメーカーでも中身はほぼ一緒ですが、脳みそであるコントローラの部分は、言語もアプリケーションもソフトウェアもメーカーによって異なります。

 2つ目は、ロボットには“ティーチング”という動作を教えるプロセスが必要ということ。

 3つ目はロボットは基本的に賢くないということです。たとえ3次元センサなどで対象物が見えたとしても、そこへの行き方をティーチングをされていないと動きません。

 最後の4つ目は、コントローラを作るのが難しいため、新規ロボットメーカーになるのが非常に困難だということです。

 これらの問題を克服するには、汎用的で知能的なコントローラが必要なのですが存在していません。ないのなら作るしかないということで、どのロボットでも使え、誰でも簡単に扱い、簡単に知能化できる、そして誰でもロボットメーカーになれるコントローラとして、「MUJINコントローラ」が誕生しました。

--コントローラを作ること自体も難しいということですが、なぜMUJINは4つの課題を克服したコントローラを作れたのでしょうか。

 われわれには、ティーチレス技術、言い換えると「動作計画技術」があります。この技術によってロボットは自分で動作を考えられるようになります。例えば「この水を取って」と言ったら、これまではロボットに水の入ったペットボトルの形状や位置を教える必要があったのですが、動作計画技術では水を取るまでの動作が自動生成されるのです。ロボットが人間に近づく大きな一歩であり、ロボット界においても「ティーチング作業からのプレイバック」という世界から抜け出す一歩になります。

 MUJIN のミッションは、誰もが産業用ロボットをつくり、知能化できる時代を作るということです。教えられた動作しかできない機械にMUJINコントローラを付ければ、操作系が統一されて汎用的になり、知能化できます。これは携帯の市場で例えると“ロボット界のAndroid”をつくるこということです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化