編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Docker、コンカー創業者のS・シン氏を新CEOに起用へ

Steve Ranger (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2017-05-08 11:02

 コンテナソフトウェアのDockerがSteve Singh氏を新しい最高経営責任者(CEO)に起用することを発表した。

 Singh氏は現在、Dockerの取締会会長を務めており、CEO就任後もその任務を継続する。Singh氏は、経費管理ソフトウェア企業ConcurのCEOを務めていた。Concurは2014年にSAPに買収され、Singh氏はSAPのエグゼクティブボードメンバーとなった。

 前任のBen Golub氏は、Dockerの取締役会に残る。

 Dockerは、「Steveは、世界レベルのソフトウェア企業の構築と拡大に20年を超える経験をもたらしている。この中には、技術業界で最も成功したブランドも含まれる」と述べている。

 Dockerは、ADP、GE、Visa、MetLifeをはじめとする多数の法人顧客を獲得しており、エンタープライズソフトウェア市場で「強い勢い」を感じていると述べている。「Docker化」されたアプリは90万以上あり、合計のダウンロード数は130億回を上回ったという。

 創業者で最高技術責任者(CTO)のSolomon Hykes氏は、「この4年間、Dockerは驚くべきペースで成長した。開発者コミュニティとエンタープライズ市場の両方で広範に勢いがみられる」と語った。

Docker

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]