編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

スポーツクラブのルネサンス、IoTでスタッフ配置の適正化を実証へ

NO BUDGET

2017-05-12 07:00

 スポーツクラブ「ルネサンス」と富士通クラウドテクノロジーズは、顧客とのエンゲージメント向上を目的に、スタッフ配置の適正化に関する実証実験を始めた。

 実証実験はルネサンスの亀戸クラブ(江東区)および曳舟クラブ(墨田区)で、6月末まで実施される。ルネサンスは実証店舗の他に、スタッフの勤務データ、サービスの継続率データを提供し、富士通クラウドテクノロジーズは、IoTソリューションサービス「ニフティIoTデザインセンター」を活用して位置データの収集、スタッフ行動の可視化および分析を行う。


実証実験のイメージ

 実証では、店舗スタッフが携帯するビーコンから位置データを取得し、各スタッフの行動を可視化する。そこで得られたデータを参考に、各スタッフのスキルを考慮しながら配置を適正化する。その後、適正化前と適正化後のサービス継続率を比較し、密なコミュニケーションが顧客エンゲージメントにどの程度影響したのかを検証していく。

 富士通クラウドテクノロジーズは、実証結果を「ニフティIoTデザインセンター」でのサービス業向けIoTソリューション提案に生かしていく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]