日本株展望

業績拡大続く--日経平均PERは14倍まで低下

ZDNet Japan Staff 2017年05月23日 11時34分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のポイント

  1. 前期(2017年3月期)の連結純利益は、主要841社で集計すると、12.3%の増益であった。続く今期(2018年3月期)、会社予想ベースでは5.9%の増益が見込まれている
  2. 日経平均の予想PERは約14倍まで低下した。近年のPERレンジ14~17倍で見ると、下限に近い

 これら2点について、楽天証券経済研究所長兼チーフストラテジストの窪田真之氏の見解を紹介する。

3月期決算主要841社の業績まとめ

 先週までで、3月期決算企業の前期(2017年3月期)決算は、ほぼ出そろった。まだ決算を出していないのは、海外子会社の過去の会計処理について第三者委員会による調査が必要になった富士フイルムHDなど、ごく一部に限られる。

 楽天証券経済研究所でモニターしている841社の業績についてまとめたのが、以下の表である。

東証一部上場3月期決算、主要841社の連結純利益(実績および予想)の推移


注:楽天証券経済研究所が作成。2018年3月期の会社予想ベース増益率を計算する際、業績予想を公表していない以下5銘柄についてアイフィス・コンセンサス予想を使用:ソフトバンクG、三菱UFJ FG、信越化学工業、新日鉄住金、JFE HLDG。

 前期(2017年3月期)は、期初(5月時点)、会社予想ベースで9.8%の最終増益が見込まれていた。ところが、円高の進行により、中間決算発表までに下方修正が優勢となり、12月時点では、増益率の見通しが4.2%まで縮小した。

 下半期に入ってからは、一転して、業績の上方修正が優勢となった。再び円安が進んだことに加え、米国・中国を中心に世界景気の回復色が強まった恩恵を受けた。最終的に、前期は12.3%増益で着地した。

 今期(2018年3月期)の連結純利益について、会社予想ベースでは、5.9%の増益が予想されている。それに対し、楽天証券経済研究所では、1ドル110円を前提に、8.3%の増益を予想している。会社予想は例年通り、保守的(低め)で、上ぶれが見込まれると考えている。

日経平均の予想PERは、約14倍まで低下

 業績回復を受け、日経平均の予想PER【注】は、約14倍まで低下した。日本株のPERが過去は20倍台で推移していたこともあることを考えると、割安な水準といえる。

【注】PER:株価収益率。ピー・イー・アールまたはパーと読む。株価が1株当たり利益の何倍まで買われているかを示す。倍率が低いほど、株価は利益から見て割安と判断される。

TOPIX(東証株価指数)の予想PER推移:1996年~2017年


出所:楽天証券経済研究所が作成

 日本株の平均PERは、かつては50倍台以上あった。日本の成長性が高いと思われていた時代には、株価が割高に買われていたといえる。

 ところが、日本の成長期待が低下するにつれ、日本株の平均PERは低下していった。近年は、14~17倍で推移していた。

 日経平均の予想PERは、現時点で約14倍であり、近年のPER評価で見ると、ほぼ下限に位置する。これから、景気が悪化し、企業業績がどんどん下方修正されていくので無い限りは、日経平均がここから大きく下落するとは、考えにくいところだ。

 ただ、世界の政治不安はどんどん高まっている。政治不安から円高が進み、業績の下方修正が増えることがないか、今後の業績動向を慎重に見ていく必要がある。

 過去記事は、キーワード「日本株展望」から読めます。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算